全国でサンプリングされた「噂のNEWチューハイ」の正体判明 キリン「氷結」史上最大規模のリニューアル

全国でサンプリングされた「噂のNEWチューハイ」の正体判明 キリン「氷結」史上最大規模のリニューアル

NEW「氷結(R)」シチリア産レモン

 2019年5月20日から6月9日にかけて、全国の量販店や企業、SNSなど約20万人を対象にキリンが実施した「#噂のNEWチューハイ」のサンプリング(無料配布)。缶には商品名がなく、一体どんな新商品かと話題を呼んでいましたが、6月10日にその正体が発表されました。それはリニューアルされたキリン「氷結(R)」。

 キリンによれば、計7種にもおよぶ今回のリニューアルは史上最大規模とのことであり、これまでの先入観を払拭して味を判断してほしいということで、商品名を明らかにしない形でサンプリングを行ったといいます。

 今回リニューアルを行った「氷結(R)」。実はリニューアル自体は2019年4月に予告されていたことでした。氷結果汁のおいしさをそのままパッケージングした味わいで知られていますが、リニューアルにあたっては「セカイに、初めてのおいしさを。」の宣言のもと、それをさらに進化させることに。飲んだ時の果汁感だけでなく、缶を開けた時から果実のおいしさを感じられるよう、香りの面でもこだわり抜いているといいます。その結果、今までにない美味しさに到達したとか。

 このため、全国で行なったサンプリング配布では、すでに確固たるイメージが定着している「氷結(R)」を意識してしまうことなく、まっさらな状態で味わいを判断してほしい……ということで、あえて商品名を伏せた「2019.06 NEWチューハイ発表」とだけ書かれた缶を用意したとのこと。全国の量販店などをはじめとした場所で、約20万人を対象として大規模な配布を行い、味わいについて感想を聞いたところ「果汁感が素晴らしい」など好評なコメントが得られたといいます。

 現在販売されている7種のうち、味わいのリニューアルを行ったのはシチリア産レモン、グレープフルーツ、サワーレモン、もも、シャルドネスパークリングの定番5商品。そしてウメとパイナップルは、缶のデザイン変更を行っています。

 また「氷結(R)」公式Twitterアカウント(@Hyoketsu_KIRIN)では、フォロー&リツイートで抽選で5000名に「シチリア産レモン」と「グレープフルーツ」のセットが当たる「#噂のNEW氷結(R)体験」キャンペーンを6月10日12時〜6月17日23時59分の期間実施しています。今後も公式Twitterアカウントでキャンペーンを行うとのことなので、チェックしておくといいかもしれません。






情報提供:キリンビール株式会社

(咲村珠樹)

関連記事(外部サイト)