ややこしい…ガシャポン自販機1/12スケールがガシャポン商品に登場

ややこしい…ガシャポン自販機1/12スケールがガシャポン商品に登場

「1/12カプセルステーションVI」(1回200円/税込)

 株式会社バンダイのカプセル玩具「ガシャポン(R)」。その自動販売機である「カプセルステーション」を1/12スケールで再現した「1/12カプセルステーションVI」が、新たにガシャポン商品に加わります。ややこしいので簡単に説明すると、ガシャポン自販機からミニガシャポン自販機の玩具が出てくるということです。

 この商品は、バンダイのカプセル自販機「カプセルステーションVI」を、1/12スケールの高さ約6cmで商品化したもの。しかし、約6cmというサイズにもかかわらず、実際の自販機と同じくボックスが開き、カプセルをいれ、ハンドルを回してカプセルを取り出すことができます。このためカプセルが6個付属。また、上下の連結が可能なため、集めて並べると1/12スケールのガシャポンコーナーを再現して楽しむことも可能。いやぁ凝ってる。

 「1/12カプセルステーションVI」の色はホワイト、 オレンジ、 ブルー、 イエロー、 グリーン、 ブラック、 ピンクの7種があり、付属のカプセルもそれぞれと同じ色。価格は1回200円(税込)で、全国の玩具売場、量販店、家電店などに設置されたカプセル自販機にて、2018年9月27日より順次販売されます。

情報提供:株式会社バンダイ

関連記事(外部サイト)