筋肉イラストレーター斉藤幸延の「マッチョ箸置き」がついにカプセルトイ化!

筋肉イラストレーター斉藤幸延の「マッチョ箸置き」がついにカプセルトイ化!

マッチョすぎる箸置き

 イラストレーターの斉藤幸延さんが作り上げた「マッチョ箸置き」が、「マッチョすぎる箸置き」としてカプセルトイ化。株式会社 Qualiaより12?7?から順次全国のカプセルトイコーナーにて1回200円(税込)の全7種が発売となります。

 写真と見まがうような肉汁滴るステーキの絵を描いて飯テロを起こしたり、鍛え上げた自らの肉体を紹介してはツイッターで注目されている斉藤幸延さん。

今夏ごろからはイラストの腕と筋肉知識を組み合わせた「マッチョ箸置き」をせっせと自分で制作しては、ネットで注目をあつめていました。いわゆる「バズ」という状態に。このため欲しいという人も続出。しかし自作故に数に限りがあり、要望全てに応じることは叶いませんでした……が、カプセルトイ化が決定したことで、その問題がクリアされています。

 「マッチョすぎる箸置き」のラインアップは、ボディーの?焼け具合から「ノーマル」、「?焼け」、「よく焼き」。さらに謎の?級感を匂わす「ゴールド」、「シルバー」、「ブロンズ」。さらにお楽しみのシークレットを加えたどれが出ても笑える全7種が出現します。

 この箸置き、鍛え抜かれた筋肉とがっつり6パックに割れた見事な腹筋がキレッキレなボディ。鍛え上げた腹筋といえば何かを乗せても?丈夫!ということで普段箸置きを使っていない人でも、箸が置きたくてたまらなくなる……かも?

 1個200円で家庭や職場、さらに友?、知?との食事会でも?ネタかますのにぴったり!鍛えてる感満載のシチュエーションなマッチョが食卓に笑顔をもたらしてくれそうですね。

情報提供:株式会社 Qualia

関連記事(外部サイト)