「TENGAチョコ」が3種に! さらに「TENGA チョコタワー」が初登場

「TENGAチョコ」が3種に! さらに「TENGA チョコタワー」が初登場

TENGA チョコタワー

 金色のリボンが掛かったキュートなデザインのカップにチョコレートが入った「TENGAチョコ」こと「TENGA SWEET LOVE CUP(テンガ スウィート ラブ カップ)」が、バレンタインデーに先駆け2019年1月8日にTENGA取扱店やバラエティショップ等で発売されました。

 2018年の初登場時には公式オンラインストアでの販売開始からわずか30分で完売したという、人気の「TENGAチョコ」。2019年版では昨年の1種類からミルク・ストロベリー・ホワイトの3種に増えて登場しています。ちなみにお値段は1つ500円(税別)とワンコイン価格でお手頃。


 ほかにも、平成最後のバレンタインデーをより盛り上げるべく、シャンパンタワーならぬ「TENGA チョコタワー」が作れるセットも初登場します。

 パーティー向けのこちらの商品は、3種のTENGAチョコを積み重ねることができ、最も大型のタワーが300個(9段/高さ約140cm)でお値段15万円(税込)の限定5セット。次に100個(6段/高さ約94cm)がお値段5万円(税込)で限定150セット、最も小さいものが30個(4段/高さ約63cm)でお値段1万6200円(税込)の限定150セットが販売されます。チョコタワーはTENGA公式オンラインストアでの限定取扱い。完全受注生産で販売され、2019年1月8日から2月4日まで予約受付が行われます。

情報提供:株式会社TENGA

関連記事(外部サイト)