「とちぎ映え」スポットをPR 栃木県とTikTokが「#Tochigitok」コラボ

「とちぎ映え」スポットをPR 栃木県とTikTokが「#Tochigitok」コラボ

動画「#Tochigitokをみんなで踊ろう」の一場面

 栃木県が若者を中心に人気のショートムービープラットフォーム「TikTok」とコラボレーションをおこない、県内在住の若者たちが、地元の推しスポットで踊って県の魅力をアピールする動画「#Tochigitokをみんなで踊ろう」を公開しました。

 この動画は「とちぎの若者一人ひとりが宣伝大使となり、自らとちぎの魅力を発見・発信する」というコンセプトで作られたもの。高校生ら若者の目線で栃木県の「映える」スポットをアピールしてもらう動画になっています。

 動画を作るといっても、経験のない素人からすると、どうすれば「映える」ものになるか見当がつきません。そこで2018年12月、講師としてBOYS AND MENの田村侑久さん、人気TikTokerのべろんちゅ【危険捕食生物】さん、お笑いタレントの脳みそ夫さんを招いてワークショップを開催。どのようにして「とちぎ映え」な動画を作ればいいのか、そのノウハウを学びました。




 2日間にわたる撮影会では、各地の「とちぎ映え」スポットで若者たちが場所ごとにアレンジしたダンスを披露。登場するのは那須ハイランドパークや日光二荒山神社の神橋といったメジャーな観光スポットだけでなく、宇都宮の餃子像、人気アニメーター奥田泰弘さんによる応援キャラクター「足利ひめたま」や縁結びのパワースポットとして知られる足利織姫神社など、県民ならではの知る人ぞ知るスポットも登場しています。もちろん、動画の最後には「とちおとめ」や「スカイベリー」で有名な、生産量50年連続日本一という栃木のいちごも登場。






 あの豆しばもいちごをかぶった「#Tochigitokしば」として登場。「うぇいうぇい」とアゲアゲなノリではしゃいでいます。

 また、栃木県内の様々な情報を提供するクチコミサイト「栃ナビ!」では、この「#Tochigitok」を注目コンテンツとして紹介。「#Tochigitok」のやってみた動画を募集するほか、「#Tochigitok」を見た感想を投稿すると田村侑久さん、べろんちゅ【危険捕食生物】さん、脳みそ夫さんのサイン入りTシャツが当たるキャンペーンも実施されます。

 動画が公開されているとちぎブランド公式サイト「ベリーグッドローカルとちぎ」では、このほかにも栃木県の持つ魅力が多数紹介されています。

情報提供:栃木県

(咲村珠樹)

関連記事(外部サイト)