キリン「氷結ストロング」が果汁感を増してリニューアル! 一足お先に試飲してきた

キリン「氷結ストロング」が果汁感を増してリニューアル! 一足お先に試飲してきた

キリンNEW「氷結ストロング」リニューアル

 アルコール分9%のストロング系飲料の中でも、氷結果汁のクリアな味わいに定評があるキリン「氷結ストロング」の2019年リニューアル発表会が3月18日に都内で行われ、CMキャラクターを務める女優の尾野真千子さんが登場しました。

 2019年のリニューアルでは、これまでと同じ果汁使用量にもかかわらず2001年の発売時から使用しているクリア氷結ストレート果汁だけでなく、果実のうまみを味わえるリッチ氷結ストレート果汁が追加されています。

 CMの撮影を通じて、一足先に新しい「氷結ストロング」を味わっている尾野さん。飲んだ印象は「強いのはおいしさ!」とのこと。ストロング系のアルコール飲料では、つい高アルコールならではのガツンと来る刺激を思い浮かべてしまいますが、新しい「氷結ストロング」では、フルーツ感が強く感じられるおいしさになっているそうです。

 それを踏まえた「氷結ストロング」のウリは、という問いには「果物をかじったようなみずみずしさ!」という答え。一口飲んだ時から果汁のおいしさが口の中ではじける、と語ってくれました。

 また、どんな人におススメですか?という問いには「おいしいものが好きなひと!女性にもオススメ!」と回答。尾野さん自身もおいしいものが大好きなので、これからお花見やアウトドアなど、おいしいものと一緒に楽しんでほしいと話してくれました。……そして「くれぐれも節度を守って飲んでくださいね」と、飲酒マナーの啓発も忘れませんでした。

 ステージ上でも尾野さんに「氷結ストロング」を飲んでもらい、生の感想を伝えてもらおう……という趣向で、まず「乾杯!」


 しかし尾野さん、一口だけでなく、ついつい何度も口にしてしまいます。「いや、だっておいしいんだもの」と照れながら言い訳していましたが、よほど口に合っているようです。言葉をつむぐより、つい何度も飲んでしまうというところで、雄弁においしさを語っているようです。




 発表会終了後、実際に新しくなった「氷結ストロング」を飲んでみましたが、シチリア産レモンはクリアなレモンのさわやかさに加え、果肉の感じがフレッシュ。そしてグレープフルーツは香りが華やかで、ピンクグレープフルーツの甘みも感じられる味わいに仕上がっていました。

 味わいがリニューアルしたキリン「氷結ストロング」は、「シチリア産レモン」、「グレープフルーツ」、「巨峰」の3種は従来品の店頭在庫がなくなり次第、順次売り場に登場します。また、「ピーチ&マンゴー」と新フレーバーの「ライムシークヮーサー」は3月19日発売となります。

取材協力:キリンビール株式会社

(咲村珠樹)

関連記事(外部サイト)