「冷やしTENGA」に上級者向け「超冷感」バージョン登場 従来比メントール2.5倍・ハッカ油も配合

「冷やしTENGA」に上級者向け「超冷感」バージョン登場 従来比メントール2.5倍・ハッカ油も配合

EXTRA COOL EDITION

 セクシュアルウェルネス事業を展開している株式会社TENGAが、夏季限定の定番「COOL TENGA」シリーズを6月4日に発売した。

 2020年はメントールを2.5倍に増量し、更にハッカ油を加えた「超冷感TENGA」が新登場。ただし新商品は「上級者向け」だといい、TENGAの広報担当者は「初心者のご使用は推奨しません」とコメントしている。

 TENGAの「COOL TENGA」シリーズ、通称「冷やしTENGA」は、2012年から毎年夏に販売されているTENGA夏の定番商品。ローションに冷感成分のメントールが配合され、ひんやりとした清涼感が特徴。

 2020年は「超冷感TENGA」こと、「TENGA DEEP THROAT CUP EXTRA COOL EDITION(テンガディープスロート・カップエクストラクールエディション)」を加えた、全6種で展開される。

 「TENGA DEEP THROAT CUP EXTRA COOL EDITION」は、従来よりメントールを2.5倍に増量し、更にハッカ油が加えられた上級者向け商品だといい、使用実験に参加したTENGA開発本部の担当者によると「痺れにも似たメントール感」があるという。

 広報担当者は「通常のCOOL TENGAが物足りないと感じる上級者向けカップです。COOL TENGA初心者のご使用は推奨しません」と述べている。

 なお、専用クリアバッグにはいった、通常の「COOL TENGA」シリーズとの使い比べセット「EXTRA COOL BAG」も同時発売されている。

 価格は「TENGA DEEP THROAT CUP EXTRA COOL EDITION」が750円(税抜)、「EXTRA COOL BAG」が2500円(税抜)。

情報提供:株式会社TENGA

関連記事(外部サイト)