IQOS夏を味わう3つの戦略のラストは「史上最強メンソール」 8月6日全国発売

IQOS夏を味わう3つの戦略のラストは「史上最強メンソール」 8月6日全国発売

マールボロ・ヒートスティック・ブラック・メンソール(20本入りBOX:税込520円)

 加熱式たばこIQOSを展開するフィリップ モリス ジャパンが、4月に施行された「改正健康増進法」以降、初めて迎える夏に向けて5月から、3つの企画を連続して実施。その最後となる第3弾として、8月6日にIQOS史上最強メンソールの「マールボロ・ヒートスティック・ブラック・メンソール」(税込520円)がコンビニ含め全国発売されました。

 4月に全面施行された「改正健康増進法」により、飲食店内などでの屋内喫煙は原則禁止となりました。屋内でも専用に設けられた喫煙所では喫煙することが可能となっていますが、それでも以前に比べて喫煙できるスペースは激減。そこで、フィリップ モリス ジャパンは5月から「喫煙環境の変わった夏を快適に過ごしてもらいたい」として、新製品発売やプロモーションを行う3つの企画を連続して展開しています。

 まず第1弾では、5月15日に日本初のコラボ製品「マールボロ・ヒートスティック・ディメンションズ」3種を期間限定で発売しました。

 監修を行ったのは、オーストリア・ウィーンにある3つ星レストラン「アマドール」シェフのホワン・アマドア氏と、ドイツのバー雑誌「ミクソロジー」で2020年ベストバーに輝いたフランクフルト「ザ・キンリー・バー」ミクソロジストのルネ・ソフナー氏の2人。早朝をイメージした「AMMIL(アミール)」、光の輝きをイメージした「NOOR(ノア)」、日本語の「幽玄」からイメージした「YUGEN(ユウゲン)」という、3つのヒートスティックを誕生させました。

 つづく第2弾では、最新モデル「IQOS 3 DUO」から、アクアブルーが鮮やかな限定カラー「IQOS 3 DUO 数量限定 “涼” モデル」が、6月30日に世界先行および数量限定で登場。あわせて、キモノデザイナーでありテキスタイルアーティストの斉藤上太郎氏とのオリジナルコラボレーションアイテム(扇子、ポーチ、浴衣)も発表され、その後プレゼントキャンペーンが行われています。

 連続企画を締めくくる第3弾では、「マールボロ・ヒートスティック・ブラック・メンソール」が本日(8月6日)にコンビニエンスストア含む全国の主要たばこ取扱店にて発売されました。これまで以上のメンソール感を追求した新銘柄だといい、この発売によりIQOS専用ヒートスティックのマールボロブランドは10銘柄に拡大しています。

 なお、8月7日からはIQOSユーザーの交流サイト「IQOSPHERE」で、コインズ獲得プログラムのQUESTを実施。また、8月9日まではIQOS 3 DUOキットが3000円オフ、IQOS 3 MULTIキットが2000円オフとなる「夏割」キャンペーンを実施しています。

 喫煙環境が大きく変わって初めて迎える夏本番。フィリップ モリス ジャパンでは、今回のような取り組みを通じて「全ての成人喫煙者の加熱式たばこへの切替えを後押しし、“煙のない社会”の実現を目指して行きたい」としています。

情報提供:フィリップ モリス ジャパン

関連記事(外部サイト)