【TOM’S】大人っぽく、しかし大きな変化。トムスが手掛けたフルバンタイプのヴェルファイア用エアロ

【TOM’S】大人っぽく、しかし大きな変化。トムスが手掛けたフルバンタイプのヴェルファイア用エアロ

【TOM’S】大人っぽく、しかし大きな変化。トムスが手掛けたフルバンタイプのヴェルファイア用エアロの画像

別体風の意匠が特徴的な
“塗り分け前提”のエアロ
TOM’S/VELLFIRE
トムス/ヴェルファイア(30系後期エアログレード)

トヨタ系専門チューナーにしてレースチームであるトムスにとって、エアロとは文字通り機能パーツ。いかにダウンフォースを稼ぎ、タイヤハウスへの空気の巻き込みを防ぐか。そうした配慮の下に製作されてきたわけだが、この30ヴェルファイア後期に関しては、ドレスアップ色が強い。

それは車種のニーズに即した対応であると共に、トムスの新たな挑戦でもある。

フロントはフルバンパータイプ。純正メッキ加飾はそのまま姿を消し、代わりにアグレッシブなフォグカバーやアンダーフラップ的な造形がプラスされる。いずれも一体式ながらマットブラック塗装を施すことで別体風に見せ、スポーティ感を加速させているの

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)