停電時に活躍!? 1500Wの電気が使えるPHEVは393万9100円から! 先進性を高め使い勝手も良好に!|アウトランダー&アウトランダーPHEV【一部改良】

停電時に活躍!? 1500Wの電気が使えるPHEVは393万9100円から! 先進性を高め使い勝手も良好に!|アウトランダー&アウトランダーPHEV【一部改良】

停電時に活躍!? 1500Wの電気が使えるPHEVは393万9100円から! 先進性を高め使い勝手も良好に!|アウトランダー&アウトランダーPHEV【一部改良】の画像

ガソリン4WD全車にS-AWCを標準装備
新設定したオーディオ・ナビで快適性向上


高いEV性能に安定感のある走りも魅力的な三菱・アウトランダーPHEVと、3列シート設定で使い勝手にも優れるガソリン車のアウトランダーが2019年9月に一部改良が施された。

アウトランダーには、AYCブレーキ制御をアウトランダー専用にセッティングし、優れた操縦性や高い走破性を実現する車両運動統合制御システム「S-AWC」を、従来のメーカーオプションから4WDの全車に標準装備。

また、アウトランダーシリーズに専用設計されたオーディオシステムの「ミツビシパワーサウンドシステム」や、「スマートフォン連携ナビゲーション」をアウトランダーPHEVとガソリン車のどちらにも新設定。

ほかにも上質なレッドダイヤモンドのボディカラーを新設定し

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)