ハーフでこの存在感!? トムスが手掛けた80系後期ヴォクシーの風格がすごい|エアロ カスタム

ハーフでこの存在感!? トムスが手掛けた80系後期ヴォクシーの風格がすごい|エアロ カスタム

ハーフでこの存在感!? トムスが手掛けた80系後期ヴォクシーの風格がすごい|エアロ カスタムの画像

押し出し感抜群のマスクで迫力も風格も大幅アップ

TOM’S/VOXY
トムス/ヴォクシー(80系後期ZS(エアログレード))

ハーフでもこの存在感。

ZSグレードのスポーツマインドがさらに磨かれ、風格を増したトムス・ヴォクシーが待望のデビューを飾る。

まず注目したいのがフロントグリル。純正の開口部に合わせた横フィン基調とすることで、グリルと開口部の一体感を高めているのが特徴だ。

デイライト付きのフロントハーフは、リップの塗り分けにより別体フラップ風に演出。サイズは小振りでもアピール度は上々で、グリルと合わせて押し出し感たっぷりの顔に仕上げている。

一方でリアは適度にスポーティ。ディフューザーに加えて、マフラーフィニッシャー的なカタチも採用して洗練された雰囲気を放つ。

<

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)