リフトアップ or ローダウン。車高はどう攻めるべき?|最新ハウツー|150系 プラド カスタム

リフトアップ or ローダウン。車高はどう攻めるべき?|最新ハウツー|150系 プラド カスタム

リフトアップ or ローダウン。車高はどう攻めるべき?|最新ハウツー|150系 プラド カスタムの画像

車高はどう攻めるべき?

HOW TO PRADO CUSTOM POINT2 車高編

プラドカスタムのオイシイトコロのひとつがこの車高。というのもアゲ系、ローダウン、そして純正車高のままと、自分の目指すスタイルに合わせて選択肢が色々あるから。もちろん予算的に純正車高のままいく、というチョイスができるのも魅力。また足まわりは、スタイルだけでなく走行性にも直結する部分なので、その辺もしっかりと考えてプランを練るべし。

約40oくらいのローダウン

オンロードスタイルで人気のあるローダウン。基本は純正スプリングをダウンサスへの交換で実現する。乗り心地やスポーティな走りを考えるのであれば、ショックも同時交換の車高調キットがおすすめだ。純正の足まわりがやわらかすぎるという声も多く、そんな人はショックだけを交換するケースも少なくない。ま

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)