【レーザー式オービス対応!】レーザー光受信性能が進化! コンパクトなボディで扱いやすいレザー&レーダー探知機|ユピテル

【レーザー式オービス対応!】レーザー光受信性能が進化! コンパクトなボディで扱いやすいレザー&レーダー探知機|ユピテル

【レーザー式オービス対応!】レーザー光受信性能が進化! コンパクトなボディで扱いやすいレザー&レーダー探知機|ユピテルの画像

エスフェリックスレンズを本体背面に配置して
新型光オービスにも対応するレーダー探知機
Yupiteru
ユピテル/ワンボディタイプ レーザー&レーダー探知機 SUPER CAT「LS310」

光オービス(新型レーザー式移動オービス)はレーザー光により車速を計測するオービス。簡単に移動でき、かつ小スペースで設置できるので取締り場所が固定されず、従来のGPS位置登録では警報できない。

今後、重点的に取締りが行われる通学路やゾーン30などの生活道路では“レーザー光”を受信できることが重要になる。そんな新型光オービスを受信対応するSUPER CATレーザー&レーダー探知機「LS310」がユピテルから発売された。

独自設計したエスフェリックスレンズでレーザー光の受信性能が格段に進化。水平方向に約40度の範

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)