0Wはわかるけど8ってナニゴト! トヨタのエンジンオイル「GLV-1 0W-8」、低粘度のオイル品質規格JASO GLV-1に初認定

0Wはわかるけど8ってナニゴト! トヨタのエンジンオイル「GLV-1 0W-8」、低粘度のオイル品質規格JASO GLV-1に初認定

0Wはわかるけど8ってナニゴト! トヨタのエンジンオイル「GLV-1 0W-8」、低粘度のオイル品質規格JASO GLV-1に初認定の画像

トヨタから省燃費性能を高めた超低粘度エンジンオイルが登場

トヨタ純正モーターオイル GLV-1 0W-8

燃費向上に大きく寄与するエンジンオイルの低粘度化を進めているトヨタ。
今回開発されたエンジンオイルは、現在、最も低粘度となっているSAE4粘度分類の「0W-8」に適合したエンジンオイル。
そして、世界で初めて設定された低粘度のオイル品質規格となる「JASO GLV-1」の認定を初めて取得した製品となっています。

この最新のトヨタ純正モーターオイル「GLV-1 0W-8」、従来製品である「SN 0W-16」に対して、約25%の低粘度化を図り、また、低摩擦被膜を形成する添加剤の効果を十分に引き出すことで、更なる低摩擦化を実現しています。

さらに、常温流動性能も向上しているため、エンジンの始動を繰り返す

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)