DIYのときによく聞く常時電源、ACC電源、IG電源ってナニ? その違いは?

DIYのときによく聞く常時電源、ACC電源、IG電源ってナニ? その違いは?

DIYのときによく聞く常時電源、ACC電源、IG電源ってナニ? その違いは?の画像

電装品のDIYをおこなうときによく聞く常時電源、ACC電源、IG電源。
その違いって?いまさら聞けない電源の種類とその違いについてご紹介。

多くの車は12V。

車に電装品などを装着する際に電源はつきもの。カー用品と呼ばれるものの多くは車両の多くで採用されている
DC12Vの電源を基に動作するものになっている。(トラックや電気自動車などを除く)
DCとは直流の意味で簡単に言えばプラスマイナスが固定で存在している乾電池のようなもの、乾電池は一般的に
1.5V程度のものが多いがこれが12Vになったものが車の電源として使われていると考えると分かりやすい。

常時電源、ACC電源、IG電源って?

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)