快適さとスタイルを両立する全長調整式サスキットに注目|Spiegel|ハイゼット&エブリイ

快適さとスタイルを両立する全長調整式サスキットに注目|Spiegel|ハイゼット&エブリイ

快適さとスタイルを両立する全長調整式サスキットに注目|Spiegel|ハイゼット&エブリイの画像

アップバーストシリーズ

シュピーゲル

多彩な足まわりパーツをラインアップするシュピーゲルだが、軽トラで特に注目すべきはアップバーストの車高調。ストロークを確保したまま車高を調整できる全長調整式となるのが最大のポイントで、アゲても底突きなどのリスクが少なく、快適な乗り心地をキープできるというのがメリットだ。またフロント側では30段の減衰調整が可能で、好みに合わせて乗り味を微調整することも可能。リアのシャックルも2段階での調整が可能となっており、取り付け位置次第で20ミリ、40ミリといういずれかのアゲを選択できる。仕事で使うから走りを犠牲にしたくない、遊びにも使うから快適性は欲しい。そんな願いを叶える車高調なのだ。

車高をアゲてもストロークを確保できるため、乗り心地は上々。減衰力も30段ときめ細やかな調整幅を設定、好みの乗り味を追求できる。<

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)