計算式を紹介します! ガソリン価格が1円安いガソリンスタンド。何キロ以内ならお得?

計算式を紹介します! ガソリン価格が1円安いガソリンスタンド。何キロ以内ならお得?

計算式を紹介します! ガソリン価格が1円安いガソリンスタンド。何キロ以内ならお得?の画像

燃費が15km/Lのクルマで、1Lあたり150円のガソリンを20L給油するなら
1円安いガソリンスタンドが往復2km未満にあるならお得

価格の変動はあるものの、相変わらず高値が続くガソリン。
同じ給油をするなら少しでも安いガソリンスタンドを選びたいところ。

しかし、ガソリンを入れるために安いスタンドを目指して遠方まで行くと割に合わない。
いったいどのくらいの距離までならお得なのだろうか?

まずは自分のクルマの燃費を把握しよう

遠くても1円安いガソリンスタンドで給油して帰ってくるまでに、どのくらいの燃料を消費するかを把握するために、まず燃費をできるだけ正確に把握しておく必要がある。

最近のクルマでは、メーターパネル内などに平均燃費を表示する燃費計が搭載されている車両も多い。

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)