今年のベルサスは勢いがスゴイ! 2019年3作目となるリボルブは回転系の立体フェイス

今年のベルサスは勢いがスゴイ! 2019年3作目となるリボルブは回転系の立体フェイス

今年のベルサスは勢いがスゴイ! 2019年3作目となるリボルブは回転系の立体フェイスの画像

ベルサスの最新技術を網羅した
超立体スクリューコンケイブ
RAYS/VERSUS STRATAGIA Revolve
レイズ/ベルサス ストラテジーア リボルブ

2019年春モデルとしてはこれが早くも3作目となるベルサス。トリアイナ、サルヴァトーレと続いた2作品も衝撃的だったが、このリボルブもそれに引けを取らない画期的な造形が採用されてきた。

ひねったスポークを基調とするフィン系スポークだが、リム側ではゆるやかに、センター部では強烈にコンケイブする、ひねりながら落下していく超立体構造を採用。スポークの屈折した部分でも途切れないマシニング処理や、スポークエンドのアンダーカット形状、圧倒的な大口径感を演出できるフローティングエッジ構造など、ベルサスの最新技術が惜しみなく結集されているのもトピックスだ。

<

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)