【スクープ!!】30系後期アルファードの高級感と存在感をさらに高めるエアロパーツ開発 |アドミレイション

【スクープ!!】30系後期アルファードの高級感と存在感をさらに高めるエアロパーツ開発 |アドミレイション

【スクープ!!】30系後期アルファードの高級感と存在感をさらに高めるエアロパーツ開発 |アドミレイションの画像

純正メッキを活かした上質なバンパーフォルム

admiration Belta/ALPHARD
アドミレイション ベルタ/アルファード(30系後期)

20系全盛の時代より、アルファード&ヴェルファイアに向けて多彩なエアロキットをラインアップするアドミレイション。

30系後期アルファードは、ハーフタイプのエアロパーツとして、すでにリチェルカート、デポルテの2ブランドがラインアップされているが、それに続き、現在は待望のバンパータイプを開発中。

バンパーエアロはベルタブランドからデビューする予定。フロントデザインは、前期モデルを踏襲しつつも、後期純正の特徴である純正メッキパーツとの融合性を高めたデザインへと進化。後期らしさをスポイルすることなく、フォグ周りのデザインを見直すなど、低重心フォルムを強調するものとなる

記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)