【速報2日目】ハーレー、2台のスポーツスターを日本初公開【東京モーターサイクルショー2018】

【速報2日目】ハーレー、2台のスポーツスターを日本初公開【東京モーターサイクルショー2018】

記事画像

3月23日(金)から25日(日)までの期間、東京ビッグサイトで開催されている東京モーターサイクルショー2018の模様をお届け。(PHOTO&REPORT:阿部哲也)

3月23日に開幕した東京モーターサイクルショーにおいてハーレーダビッドソンジャパンは、2台のスポーツスターを日本初公開。同ブースに出展中だ。
公開されたスポーツスターは、アイアン1200とフォーティエイトスペシャル。両車ともに1200ccのVツインエンジンを搭載している。

アイアン1200は、ロッカーボックスやマフラーシールド、タイマーカバー、プライマリーカバーなどがブラックアウトされ精悍なスタイルを表現。ミニエイプハンドルも特徴的だ。

そしてフォーティエイトスペシャルはロワーロッカーボックスやエキゾーストシールド、ソリッドマフラーシールド、プライマリーカバーなどがクロームメッキで仕上げらえている。またフロントの極太タイヤも同車に力強さを与えている。

またハーレーブースでは、ツーリングファミリーやソフテイルファミリーなどの最新モデルを多数展示。本物のアメリカンを間近で感じてほしい。

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)