ホンダ・リード125、特別カラーの「スペシャル」販売受注期間限定で7/2から販売

ホンダ・リード125、特別カラーの「スペシャル」販売受注期間限定で7/2から販売

記事画像

Hondaは、優れた実用性とスタイリッシュなデザインが好評の原付二種スクーター「リード125」に、スポーティさと躍動感を演出するツートーンカラーを採用した「リード125・スペシャル」を設定し、受注期間限定※1 で7月2日(月)に発売する。

リード125・スペシャルには、上質感のある「ランベントシルバーメタリック」と鮮やかな「クリッパーイエロー」を主体色に、マットブラックをフロントカバーからメーターカバー、フロアカバー及びリアセンターカバーからリアキャリアにかけて施し、躍動感のあるツートーンカラーとした。

さらに、シートにはブラックとグレーの2色の表皮に赤のステッチをあしらうとともに、フロントフォークアウターチューブとホイールをブラックに、フロントブレーキキャリパーとリアサスペンションスプリングをレッドにすることで、スポーティーなイメージを演出。

リード125は、スタイリッシュで高級感のある外観や、環境性能に優れたグローバルエンジン「eSP(イーエスピー)」※2 を搭載。シート下には利便性の高い大容量のラゲッジスペースを確保するとともに、省エネルギーで長寿命なLEDヘッドライトや、フロントインナーボックス内にスマートフォンなどの充電に便利なアクセサリーソケットを装備するなど、通勤などに使用する幅広い層に支持されている原付二種スクーターである。

※1 受注期間は2018年5月11日(金)から2018年9月30日(日)まで
※2 enhanced(強化された・価値を高める)Smart(洗練された・精密で高感度な)Power(動力・エンジン)の略で、低燃費技術やACGスターターなどの先進技術を採用し、環境性能と動力性能を高めたスクーター用エンジンの総称。

諸元表

車名・型式 ホンダ・2BJ-JF45
全長×全幅×全高(mm) 1,840×680×1,130
軸距(mm) 1,275
最低地上高(mm) 140
シート高(mm) 760
車両重量(kg) 114
乗車定員(人) 2
最小回転半径(m) 2.0
エンジン型式・種類 JF45E・水冷 4ストローク OHC 単気筒
総排気量(cm3) 124
内径×行程(mm) 52.4×57.9
圧縮比 11.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 8.3[11]/8,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 11[1.1]/5,000
燃料消費率(km/L)
国土交通省届出値
・定地燃費値(60km/h)52.2<2名乗車時>
・WMTCモード値(クラス) 50.0(クラス1)<1名乗車時>
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
燃料タンク容量(L) 6.0
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
タイヤ 
・前 90/90-12 44J  後 100/90-10 56J
ブレーキ形式
・前/油圧式ディスク  後/機械式リーディング・トレーリング
 懸架方式 
・前/テレスコピック式  後/ユニットスイング式
・フレーム形式 アンダーボーン

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)