フォルシア:燃料電池スタックのコスト半減を目指す [18パリモーターショー]

フォルシア:燃料電池スタックのコスト半減を目指す [18パリモーターショー]

記事画像

 フォルシアは、システムインテグレーションにおける豊富な経験と、Stelia Composites、CEA、およびAd-Venta社とのパートナーシップを活用することで、燃料タンクと燃料電池スタック技術を組み合わせ、小型商用車向けの包括的なソリューションを提供する。同社の最終的な目標は、燃料電池スタックのコストを半分にするとともに、インフラの発展が進むことでメーカーがFCEV(燃料電池EV)という選択肢を自動車メーカーにとってより魅力的にしていくことにある。

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)