バイクを空輸して、愛車で”北海道ツーリング”する方法。しかも航空券&宿付きで!

バイクを空輸して、愛車で”北海道ツーリング”する方法。しかも航空券&宿付きで!

記事画像

仕事が忙しくて長期の休みが取れない。だから北海道ツーリングなんて無理……。そんな人に超オススメなのが、愛車をバイク空輸するパッケージツアー「スカイツーリング北海道2019」。往復航空券・宿・往復バイク空輸が1パッケージになった、便利でお得なツアーとなっている。REPORT●北秀昭(KITA Hideaki)

スカイツーリング北海道2019 出発地:羽田空港 設定コース:1泊〜出発日:2019年6月1日〜9月26日の毎日出発 / 旅行代金:14万3000円〜

 北海道ツーリングはライダーにとって、今も昔も大きな憧れ。しかし実際、愛車と一緒に北海道まで行くとなると、宿の予約や船便の予約など、事前の仕込みや申し込みが必要だし、移動にも時間がかかる。船便を利用する場合、北海道までの移動だけでも、ほぼ丸一日を要する。長期の休みが取りづらい人には、かなり厳しいのが現実だ。

 貴重なお休みを有効的に使い、効率よく北海道ツーリングしたい人にピッタリなのが、愛車と一緒にフライト=飛行機を利用したパッケージツアー「スカイツーリング北海道2019」。往復航空券、宿、往復バイク空輸の3つがパッケージされている。

 羽田空港〜新千歳空港のフライト時間は、1時間35分。朝9時30分の1便に乗れば、11時05分には北海道の新千歳空港に到着する。

 設定コースは1泊・2泊・3泊。なお、復路は出発日より最大14日間まで延長可能。宿は設定ホテル全36施設より、自由に選択できる。

 各自の休みや予算に応じて、旅をアレンジできるのがポイントだ。

旅の工程と内容

●出発・帰着空港:羽田空港(東京都)
●設定期間:2019年6月1日(土)〜2019年9月26日(木)の毎日出発
■設定コース:1泊・2泊・3泊 ※復路は出発日より最大14日間まで延長OK
■宿:設定ホテル全36施設より選択可能
■旅行代金:14万3000円〜
●最少催行人員:1名
●添乗員:添乗員は同行なし
※1:1泊朝食付き、1泊朝・夕食付きのいずれか(各ホテルにより異なる)

基本代金に含まれるもの

スカイツーリング北海道2019 旅のつくり方

積載可能なバイク

フライトスケジュール

※1:日曜・祝祭日のご利用はできません。
※機種について:773:ボーイング777-300 772:ボーイング777-200 78P:ボーイング787-8

【旅行企画・実施(予約、問い合わせ等)】
ANAセールス
https://www.ana.co.jp/ja/jp/domtour/hokkaido/package_skytouring/
※「スカイツーリング」で検索

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)