アウトランダーPHEVの電気で作ったポップコーンをキッズにプレゼント!【モーターファンフェスタレポートC】

アウトランダーPHEVの電気で作ったポップコーンをキッズにプレゼント!【モーターファンフェスタレポートC】

記事画像

4月14日(日)に富士スピードウェイで開催された「MotorFan FESTA2019」。多くの来場者がさまざまな楽しみかたをしていた、この日本最大級の自動車・オートバイ体感イベントの中で、小さなお子さんにもクルマの楽しさを体感してもらうためのコーナーが、このキッズ&ファミリーゾーンとなっていました。特に人気だったのが、アウトランダーPHEVの電源を利用して作ったポップコーンのサービスでした!

MFF Kids & Familyステージ with 『唯’s CAFE』powered by 三菱アウトランダーPHEV

三菱アウトランダーPHEVは電力+モーターでの走行のほか、電力がなくなったときにはエンジンを始動して、充電しながらの走行もできる、プラグインハイブリッドカーです。停電時などには、搭載されているバッテリーからの電力供給もできるようになっていて、今回電子レンジなど電気製品の電力は、その機能を活かしたものとなっています。

神主さんの資格を持つ「神主アイドル」千代田唯さん。彼女が店長となる「唯's CAFE」が、ピットビル3Fに展開されました。三菱アウトランダーPHEVの電力を使ってポップコーンやお茶をサービスしてくれる、というコーナーです。

ポップコーンはとくに子供たちに大人気。お味のほうはと訊いてみたら、みんなすごく美味しい、とのことでした。

もちろん「神主アイドル」千代田唯の登場、ということで、大きなお友達(笑)にも大人気。
会場で目立っていた看板は、ファンの方が現場で書いてくださったワンオフ品。素晴らしい仕上がりで多くの人の注目を集めていましたよ!

会場には、新型デリカD:5も展示されていました。
話題のファミリーカーということで、「気になってるんですよ!」という声がたくさん。実際にみんなで乗り込んで、品定めされているご家族がたくさんいらっしゃいました。
やはりここでも、「実際に見るとかっこいいね!」との声が大多数。新型デリカD:5、大ブレイクの予感です!

実はこのアウトランダーPHEVと新型デリカD:5は、モーターファンフェスタ前日から開催されていたキャンプ企画「モーターファンフェスタ キャンプスタイル」会場でも展示され、アウトドア好きの皆さんにもお披露目させていただきました。

こちらの会場でもアウトランダーPHEVのポップコーンデモは大好評!
アウトドアにも強いアウトランダーPHEVのユーティリティ性能を、参加者にも実感していただけました。

100V/1500Wの電気を供給できるこのコンセントに、大きな夢を感じてしまいますよね。

新型デリカD:5が登場して、俄然活気づいてきた三菱自動車。
ファミリーユースでも、アウトドアでもポテンシャルを発揮してくれるラインアップに買い替え気運が高まっている方も多いのではないでしょうか。

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)