10月5〜6日に開催される「フレンチブルーミーティング2019」にシトロエンが出展! 1923年製バーンファインド5HPの展示も

10月5〜6日に開催される「フレンチブルーミーティング2019」にシトロエンが出展! 1923年製バーンファインド5HPの展示も

記事画像

9月24日、プジョー・シトロエン・ジャポンは10月5〜6日に長野県の車山高原で開催されるフランス車の祭典「フレンチブルーミーティング2019」に、シトロエンを出展すると発表した。

100周年記念グッズの販売や現行モデルの試乗会も予定

 今年で33回目を迎える「フレンチブルーミーティング」は、1987年に初開催された日本で最も大規模なフランス車とフランス文化の祭典。毎年、ヒストリックモデルから現行モデルまで、多彩なフランス車オーナー、ファンが詰めかける。今年で創立100周年という節目を迎えたシトロエンは、これまで以上にイベントをサポートし盛り上げていく。

 今回、シトロエンは1923年製の「バーンファインド5HP」の特別展示のほか、シトロエン100周年記念グッズの特別販売、そしてシトロエン100周年記念限定車「C3オリジンズ」の展示、さらに現行モデルの試乗会を予定している。

●「フレンチブルーミーティング2019」開催概要
・開催日時:10月5日(10:00〜24:00)〜10月6日(8:00〜16:00)
・会場:長野県茅野市北山車山高原一帯(長野県茅野市北山3413[車山高原スカイパーク・リゾート])
・主催:フレンチブルーミーティング実行委員会

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)