アストンマーティン初のSUV「DBX」の正式発表日が11月20日に決定! 日本での予定販売価格は2299万5000円と予告

アストンマーティン初のSUV「DBX」の正式発表日が11月20日に決定! 日本での予定販売価格は2299万5000円と予告

記事画像

11月6日、アストンマーティンは、かねてより発表が予告されていた同社初のSUV「アストンマーティンDBX」が、11月20日に中国・北京で初披露することを予告するとともに、主要市場における予定販売価格を公表。日本では2299万5000円で発売されることがアナウンスされた。

インテリアの写真を先行公開

 11月20日に中国・北京で発表される「DBX」は、英国では15万8000ポンド、ドイツでは19万3500ユーロ、米国では18万9900ドル、そして日本では2299万5000円で販売される予定。

 さらにこのたびの発表では、予定販売価格とともに、インテリアの写真1点が公開された。同社の説明によると、運転席はボンネットがはっきりと見えるなど、良好な視界が確保できるポジションを実現。

 キャビンはクーペライクなボディフォルムながら、後席を含めて十分なスペースを確保。前後シートは後席が前席より高い着座位置となるシアターレイアウトを採用。さらに大型のグラスルーフを採用するなど、すべての乗員がリラックスできる空間作りに注力されたという。

 TFTスクリーンを搭載したインパネはエレガントなデザインを採用。その一方で、センターコンソールにはハンドバッグや1.5Lペットボトルが収納可能なスペースを確保するなど、実用性も追求されているとのことだ。

 はたして「DBX」はどんなルックスで登場するのか。期待は大いに高まる。

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)