イクリプス 録ナビ AVN-D10W/AVN-D10|ドラレコ内蔵カーナビが2020年モデルにチェンジ 【CAR MONO図鑑】

イクリプス 録ナビ AVN-D10W/AVN-D10|ドラレコ内蔵カーナビが2020年モデルにチェンジ 【CAR MONO図鑑】

記事画像

ドライブレコーダー内蔵カーナビ「録ナビ」シリーズが2020年モデルにチェンジ。新車購入に合わせてカーナビとドライブレコーダーを同時に揃えようと考えている人には見逃せない1台だ。REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki)問い合わせ:デンソーテン電話:0120-022210

イクリプス AVN-D10W……オープン価格(実勢価格:11万円前後)

イクリプス AVN-D10……オープン価格(実勢価格:11万円前後)

 イクリプスのドライブレコーダー内蔵型カーナビ「録ナビ」シリーズがモデルチェンジを行い、2020年モデルとなった。ラインアップはトヨタ車や日産車、ダイハツ車などに対応する200mmワイドサイズボディの「AVN-D10W」と、旧型車を含め多くの車種に適合する2DINサイズのボディの「AVN-D10」。ほかにドライブレコーダーを搭載しないベーシックタイプのAVN-R10W/AVN-R10もある。

 本体にコンパクトな小型カメラを付属し、これによって車両前方を捉える。1/2.7型200万画素CMOSセンサーでフルHD画質による高画質記録が行える。HDR技術により逆光や夜間など撮影条件の悪い場所でも明暗差を自動補正することも可能だ。さらに接続したカーナビ用バックカメラによって車両後方を撮影し、あおり運転や追突などにも対応する。

 記録映像の再生はナビの7型WVGAディスプレイででき、各種の設定操作はタッチパネルで快適に行える。専用アプリをインストールしたスマホとも連携し、録画ファイルをWi-Fi経由で転送することも可能だ。

 このほかスマホとWi-Fiテザリング接続を行えば地図の自動更新や最新施設検索、駐車場満空情報取得などが行える。トリプルコアCPUや静電式タッチパネルの搭載で快適なコントロール性も実現。

続きを読む記事テキスト

関連記事(外部サイト)