百式か、ユニコーンか!?どれに乗ってお出かけする?

百式か、ユニコーンか!?どれに乗ってお出かけする?

百式か、ユニコーンか!?どれに乗ってお出かけする?の画像

アニメ『機動戦士ガンダム』シリーズでは数多くのモビルスーツが登場します。その中でも、人気上位に挙げられることが多い『機動戦士ガンダムUC』の “ユニコーンガンダム” “ユニコーンガンダム2号機バンシィ” 、そして『機動戦士Zガンダム』の “百式” の3機が、ロードバイクとして現実世界に降臨することになりました!

『機動戦士Zガンダム』で登場する軍産複合企業 “アナハイム・エレクトロニクス社” が各モビルスーツをイメージしたロードバイクを生産…という設定のもとで作られた今回のロードバイクは、冒頭で紹介したモビルスーツ3種類×カーボンフレーム製(3種類共通・35万5000円)とアルミフレーム製(3種類共通・18万3000円)の計6タイプ。フレームとサドルはモデルとなったモビルスーツをイメージさせるデザインとなっており、身長に合わせて選べるXS〜Lの4サイズが用意されています。

ロードバイク本体もかなりのハイスペック。自転車専門家監修の元、台湾の大手自転車メーカーAXMAN(アックスマン社)と発売元であるシー・シー・ピー社(バンダイナムコグループ)が共同で開発を行い、国内外の数々のレースイベントでテストを敢行するなど、誕生までに多くの時間と労力がかけられています。

また、変速機やクランクセットといった足回りにはSHIMANO製パーツを、ハンドルとステムはLEADTEC社製パーツを採用するなど、ロードバイクを趣味とする方にも十分に満足できるクオリティとなっています。

プロのメカニックによる検品・メンテナンスを行った完成品が配送されるため、到着と同時にすぐ乗れるというのも嬉しい配慮といえるでしょう。

秋のさわやかな風の中を、モビルスーツのパイロット気分で駆け抜けることができそうなモビルスーツ仕様ロードバイク。バンダイ公式ショッピングサイト・プレミアムバンダイとヤフーショッピング(アヴァンギャレージ Yahoo!店)、実車を展示している自転車店の秋葉原・RAMON BIKES(ラモーンバイクス)と埼玉県鶴ヶ島市・SAKURAMENT(サクラメント)にて注文受付中です。

>> アヴァンギャレージ「ガンダムシリーズ ロードバイク」

 
?創通・サンライズ

[関連記事]
約6.7kg!この軽さで折り畳み式って便利に決まってる!

都市最速の移動手段はきっとこういうマシンだと思う

ガンプラで振り返るシャア専用機<リック・ディアス/百式編>【赤い彗星特集B】

(文/&GP編集部)

関連記事(外部サイト)