やめられない!部屋のライトを音声でオンオフって本当にラクなんです

やめられない!部屋のライトを音声でオンオフって本当にラクなんです

やめられない!部屋のライトを音声でオンオフって本当にラクなんですの画像

「OK、Google、ライトを消して…」。CMなどで見かけたこともあるあのシーン。あんな日常、送ってみたいな…なんて思ったことありませんか。でも、あのライトのオンオフって、一体どうやって設定されてるの? いろいろ気になりますよね。

そこで、便利な音声コントロールに対応したLEDライト2種類をご紹介します。これであなたも。GoogleやAlexaと仲良しになれそうです。

「Kasa スマート LEDランプ マルチカラー KL130」(6600円)と「Kasa スマート LEDランプ 調光タイプ KL110」(3500円)(※App Storeでは「Kasa Smart」、Google Playでは「Kasa for Mobile」という名称です)は、専用アプリ「Kasa Smart」による遠隔操作と、Amazon AlexaやGoogleアシスタントによる音声コントロールに対応したLEDランプです。

調光だけでなく、スケジュールやシーン設定などの機能も使用できます。さらに「KL130」は、マルチカラーや自動色温度調整の機能を搭載しているので、照明環境を自由に変化させることで、あらゆるシーンの演出が可能です。

「KasaスマートLEDランプ」を自宅のWi-Fiネットワークに接続後、専用アプリ「Kasa Smart」をダウンロードしたiOS、またはAndroidのスマートフォンやタブレットなどがあれば、どこからで照明の色や明るさの調整ができます。2製品ともスマートLEDの分野では、業界最長クラスの3年保証付き。これなら安心して毎日使えますね。

サイズ:760×118m、電球規格:型A19、口金E26、電源は100V。朝起きてから眠るまで、音声だけで照明を自由にコントロールできる、スマートな生活の始まりです。

>>?ティーピーリンクジャパン

 

[関連記事]
自宅をディスコ風に!? エコでお財布にも優しいIoT電球見つけた

メールやSNSも教えてくれるIoT照明「Philips Hue」便利な使い方

スマートLED照明「Hue」を2か月使ってわかった便利な点と不便な点

(文/&GP編集部)

関連記事(外部サイト)