信頼のサーモスから待望のアウトドアシリーズが登場!これは揃えたくなる!

信頼のサーモスから待望のアウトドアシリーズが登場!これは揃えたくなる!

信頼のサーモスから待望のアウトドアシリーズが登場!これは揃えたくなる!の画像

あっという間に3月。お花見はもちろん、今年は10連休となるGWに向けて楽しい催しを計画している方も多いのではないでしょうか。アウトドアの必須アイテムと言えば…そう、水筒。中でも、優れた真空断熱技術を誇るサーモス製品は、キャンプやバーベキューなど、あらゆるシーンで大活躍してくれます。

そんなサーモスから、アウトドアにより適した新製品「サーモス アウトドアシリーズ」が3月1日発売されました。早速、ラインナップをチェックしてみましょう。

「サーモス アウトドアシリーズ」は、アメリカで人気のステンレスボトルや真空断熱タンブラー、保冷缶ホルダーに加え、日本オリジナルの真空断熱ステンレスボウルやソフトクーラー、真空保温調理器シャトルシェフなど、全6種13アイテムが勢ぞろい。

素材を生かしたシンプルなステンレスと、シックなミッドナイトブルーの2パターンから選べます。通常のサーモス製品とは異なるロゴが採用されているのが特徴。サーモスファンなら、コンプリートしたくなりそうな魅惑のラインナップです。気になった商品を紹介します!
▼「真空保温調理器シャトルシェフ/3.0L 3〜5人用」(2万円)

人気の保温調理器は、熱源の限られるアウトドアシーンで大活躍! 魔法びん構造の高い保温力で、余熱で食材に火を通す熱源不要の保温調理が楽しめます。クッキングブック付きなので、料理のレパートリーも広がりそう。

▼「ソフトクーラー」(4800円)

インナーボックス付きの「ソフトクーラー」は、食材とドリンクを分けて収納できます。容量は22リットルで、350ml缶なら30本、500mlペットボトルなら25本、2リットルのペットボトルなら6本収納できます。使わないときはコンパクトにパッキングできるのでとても便利です。

▼「ステンレスボトル(1.2L)」(5800円)

「ステンレスボトル」は、真空二重構造で保温・保冷力に優れたボトルで、沸騰直後のお湯を入れた場合、6時間後でも80度以上(参考数値)をキープしてくれます。コップ付き、持ち運びに便利なハンドル付きとアウトドア仕様になっています。

 
▼「真空断熱タンブラー 0.47L」(3800円)

アウトドア仕様のタンブラーで、真空断熱構造で保温・保冷両対応。外側が熱くならないので温かい飲みものにも便利。蓋の裏にはティーフック付いているので、パックの紅茶やお茶などにも使えます。

「サーモス アウトドアシリーズ」があれば、週末がもっと楽しくなりそうですね。

>> サーモス

 

[関連記事]
アウトドアでワイン飲むなら落としても大丈夫なグラスに!
温めも冷却も充電もこれひとつ!便利すぎるタンブラー

仕事にアウトドアに!マイタンブラーって活躍シーン多いよね

(文/&GP編集部)