クラフツマンシップが息づく現代のMADE IN U.S.A. 23選【CRAFTSMANSHIP】

クラフツマンシップが息づく現代のMADE IN U.S.A. 23選【CRAFTSMANSHIP】

クラフツマンシップが息づく現代のMADE IN U.S.A. 23選【CRAFTSMANSHIP】の画像

【特集】CRAFTSMANSHIP
アメリカ製には、武骨で大雑把なイメージがあるかもしれない。しかし、それらは
“昔ながらの製法にこだわっているから” とも言える。職人の伝統技法をベースとしたものづくりが、MADE IN U.S.A.ならではの味わいを生み出すのだ。

1.カスタムテーラーの技術を原点としたシャツ作りを続ける
インディビジュアライズド シャツ
(右)「Cambridge Oxford Standard BD」(2万4840円)
(左)「Oxford Stripe Standard BD」(2万7000円)

1961年の創業以来、アメリカントラッドなシャツ作りを続け、歴代大統領をはじめ多くのセレブにシャツを提供。オックスフォードシャツのバリエーションが多く、美シルエットで着こなしやすいスタンダードフィットが人気。

 
2.クラシックなデザインと最新テクノロジーが融合
ゼロハリバートン
「コレクターシリーズ 22インチ」(28万800円)

アポロ11号が月の石を持ち帰った「月面採取標本格納器」を製造したことで知られるゼロハリバートン。この有名なアルミ製ケースを作った米国工場で、同じ素材・加工方法で成型した限定ラゲージが登場。H57×W36×D24cm

 
3.機能的で快適に履けるアウトドアブーツの大定番
ダナー
「ダナーライト」(5万9400円)

1932年創業、言わずと知れたアウトドアブーツの定番ブランド。現在においても手作業で丹念に作られるブーツは堅牢かつ、軽量で快適。ビブラムソールやゴアテックスを採用した代表的な2モデルは、洒脱なハードブーツの筆頭だ。

 
4.日本のアメカジシーンにも多大な影響を与えた逸品
GB SPORTS
「STADIUM JACKET gb-60-blkblk」(5万2980円)

1922年、港湾労働者用ウエアの生産からスタートした「ゴールデンベアー」。 2004年からスタジャンラインは「GB SPORTS」として展開。肉厚なメルトンと上質なレザーで仕立てたスタジャンは、押さえておきたい一生モノ!

 
5.ヴィンテージの風合いを忠実に再現
エイチ・ティー・シー
(右)「#D TQ」(2万1600円)
(左)「#B 3/4 TQ」(2万3760円)

ヴィンテージのベルトにオリジナルスタッズを手作業で打ち込み、1930〜50年代に作られていたとされるスタッズベルトを再現。ここからスタートしたHTCの革小物は世界中で愛される。ターコイズ入りのバングルは腕元のアクセントに最適。

 
6.一足ずつ手作業で作られるハワイ生まれの快適サンダル
アイランドスリッパ
「PTS705」(1万8360円)

1946年の創業以来、デザインから製造までのすべてをハワイで行うリゾートサンダルメーカー。手作業により、足が包み込まれるような履き心地を実現。フットベッドはスエード素材で柔らかく、長時間履いても疲れにくい。

 
7.機能とデザインを兼備した最先端サングラス
オークリー
(右)「Frogskins」(1万8360円)
(左)「Latch」(3万3480円)

多くのトップアスリートに愛用されるオークリーのサングラス。技術開発を続け、機能とデザインの両面で高いクオリティを備える。代表モデルFrogskins、シャツにクリップ留めできるLatchに注目。

8.ニューバランスを代表する不朽の名作「996」
ニューバランス
「M996」(各2万5000円)

衝撃吸収に優れる独自のテクノロジー ENCAPと、持続性の高いC-CAPを組み合わせ、抜群のクッシ ョン性を誇る「996」。1988年の誕生から愛され続けるアメリカ生産の名機を、オールホワイトソールで仕上げた本作。ファッション性も高い。

 
9.馬具メーカーが手がける堅牢で上質なベルト
トリーレザー
「レザーベルト」(各8640円)

1976年に馬具メーカーとして創業。自社工場で熟練職人の手によるアメリカ生産にこだわり、馬具やバッグ、ベルトを作り続けている。すべての製品に良質なブライドルレザーを使用しているため、経年変化も存分に楽しめる。

 
10.被りやすく、シンプルなデザインが好印象
ニューイングランド キャップ
「キャップ」(各4860円)

帽子の製造と刺繍を専門に、 MADE IN U.S.A.を貫くメーカ ー。さまざまな企業のOEMを手がけ、現在も州警察のキャ ップを生産している。シンプルなデザインなのであらゆるコーディネートに難なく合わせられる点も◎

 
11.アメリカらしい武骨なハンドメイド財布
コロナドレザー
「レザーウォレット」(各2万2680円)

現在も米国内で、職人の手作業によって革製品を作る希少ブランドの一つ。警察用ホルスターをはじめ、ベルトやバッグなど約40種の革小物を製造している。ハンドクラフトによる財布はアメリカらしい武骨さが魅力。

 
12.機能性を重視して作られた使い勝手抜群のサコッシュ
バトル レイク アウトドアーズ
(右)「GOLFER?S ORGANIZER CADDY」(5832円)
(左)「PASSPORT POUCH」(3780円)

米アウトドアの聖地・ミネソタにあるファクトリーブランド。ハンティングギアを中心に、現在はアウトドア用品も展開し好評を得ている。パッククロス製のサコッシュは、機能重視のミニマルなデザインが特徴。

 
13.大容量でも使いやすい背負えるダッフルバッグ
シエラデザインズ
「ALAMEDA DUFFLE」(3万240円)

60/40クロスを用いたマウンテンパーカで知られる、1965年スタートの人気アウトドアブランド。50Lと大容量のダッフルバッグは、2本のハンドルの長さを調整することで、背負える作りとなっている。旅行やアウトドアシーンで大活躍!

 
14.ハワイ愛をひしひしと感じるディテールに注目
レインスプーナー
「ラハイナセイラー」(2万520円)

ハワイアンシャツのパイオニア的存在。創業者によって考案されたコットン55%、ポリエステル45%のスプーナークロスという独自の混紡素材を使用したシャツ生地が特徴。「ラハイナセーラー」は、ハワイの州旗、州花、州鳥をあしらった代表モデル。

 
15.厚手でよく伸びるソックスは一度履いたらヤミツキに!
アメリカントレンチ
「MILSPEC SPORT SOCKS」(各2052円)

2008年創業の米アパレルブランド。トレンチコートを中心に展開し、そこで蓄積した技術を用いたソックスのコレクションが注目を集める。細かなリブ編みで肉厚に仕立てたソックスは、丈夫でストレッチが効いている。

16.初めてオールデンを買うなら最初の1足として選びたい
オールデン
「53711 CALF MILITARY?PLAIN TOE」(10万1520円)

アメリカントラッドを表現する老舗シューメーカー。定番モデルである6アイレットのプレーントゥ「53711」は、米軍将校や一般兵士のシューズとして使用されていたミリタリーラストを採用。普段使いしやすいフォルムとなっている。

 
17.幅広いシーンで活躍するチノパンの代名詞的存在
バリーブリッケン
「チノトラウザーズ」(1万6200円)

アメリカを代表する最高級トラウザーブランド。1960年代にスタートし、日本でもプレッピーブームの70年代に注目を集めた。丁寧でタフな作りのチノパンはアメカジブームも牽引。すっきりとしたシルエットでビジネスにも対応する。

 
18.手縫いによる仕立てがトラッド感を強調
ベントレークラヴァッツ
(上)「レジメンストライプ(1万1880円)
(下)「シャンブレー」(9180円)

1956年にニューヨークで創業したファクトリーブランド。現在も縫製はハンドソーンウェルテッドで行い、有名ブランドのネクタイも手がける。シルク生地のレップタイは、光沢のある畝(うね)がレジメンタルストライプを強調。

 
19.アメリカで縫製した製品を風合い豊かに加工
クラブコーヴ
「No151 スウェットパーカ」(1万7064円)

ハワイのテイストをヴィンテージ感と加工にこだわって毎回リリースするブランド「クラブコーヴ」。Made in U.S.A.のパーカ ーにオリジナルの水性インクを手捺染でプリントすることで、シンプルなデザインのパーカーに光沢感のあるロゴが映える。

 
20.ひと目でわかる上質感!大人に相応しい中折れ帽
ステットソン
「ST137-16A00」(6万480円)

1865年創業、ウエスタンハットを世に送り出したフィラデルフィア発の老舗ハットブランド。ラビットファーに、高品質のビーバーファーをミックスして作られたハットは、質感がよくフォルムも美しい。伝統に培われた風格を備える。

 
21.天然由来成分で作られた注目のスキンケア用品
ソルト&ストーン
(右)「SONSCREEN LOTION」(3132円)
(中)「FACE STICK」(3132円)
(左)「LIP BALM」(864円)

サーファーやスノーボーダーらが立ち上げた、天然由来成分のみで作られるスキンケアブランド。日本ではローションタイプの日焼け止めと、スティックタイプの顔用日焼け止め、アメリカ北西部原産のビーワックスを使ったリップクリームを展開。

 
22.アメリカ生産ならではの堅牢性から漂う武骨なルックス
ブリーフィング
「クラウド2ウェイパック」(6万4800円)

日本の人気バッグブランド、ブリーフィングのMADE IN U.S.A.モデル。新作リュックは、手持ち・背負いが可能な2Way仕様で、スマートなルックスに機能性と収納力を併せ持つ。生地にはタフな1050Dバリスティックナイロンを使用。

 
23.ヘビービューティを体現するアメリカらしいTシャツ
ヘルスニット
「2Pクルーネック 半袖Tシャツ」(4968円)

1900年に誕生し、高い品質に裏付けされた着心地と耐久性により、瞬く間に全米に広まったヘルスニット。ワーカーたちに愛された3つボタンのヘンリーネックシャツ同様、クルーネックTも驚くほどタフ。毎日着られる2枚組みがうれしい。

 

>> 【特集】CRAFTMANSHIP
本記事の内容はGoodsPress3月60-65ページに掲載されています
 

[関連記事]
S.I.H.H.2019で見つけた究極の職人技時計【CRAFTSMANSHIP】

時計評論家も認める職人の魂が宿る国産ウォッチ5選【CRAFTSMANSHIP】

グランドセイコーのムーブメントが刻み続ける腕時計の新時代【ニッポン発の傑作モノ】

(文/津田昌宏 写真/野町修平 スタイリング/宇田川雄一)