システムツールボックスはアウトドアギアの収納にも役立ちます!

システムツールボックスはアウトドアギアの収納にも役立ちます!

システムツールボックスはアウトドアギアの収納にも役立ちます!の画像

DIYにハマって工具が増えていくと、必要となってくるのが収納BOXです。工具といえばゴツゴツでがっしり、重さのあるものが多いだけに、それなり以上の頑丈さが必要ですよね。こんなときのチョイスは、DIYの最先進国であるアメリカの人気メーカーに頼るのがベストかもしれませんよ?

DIYファンにはお馴染みのStanley Black & Decker(スタンレー ブラック・アンド・デッカー)が展開しているプロ用電動工具ブランド・DEWALT(デウォルト)より、ツールボックスシリーズ「DEWALT TOUGHSYSTEM(タフシステム)」の新アイテムが登場。3月下旬から発売が開始されます。

「タフシステム コンパクトオーガナイザー」(7560円)は、ネジやビットなどの小物類を収納するボックス。トレーには大小12個の小分け収納が設けられ、取り外しができるので作業時に便利。ケースを開けなくても中身が一目でわかるクリアタイプで、サイズは560×350×115mm、本体重量は約3.3kg。最高水準の防塵・防水性能(IP65)も備えています。

「タフシステム トート」(8640円)は、不定形な工具やケーブル類を手軽に入れられるトートボックス。持ち運びに便利なハンドルは畳んで収めることができ、トートをそのまま積み上げるのもOK。サイズは560×330×275mmで、本体重量は約2.85kg。最大耐荷重20kgと頑丈さもバッチリです。

「タフシステム ツールキャリア」(1万7280円)は、小回りの利くキャリーとIP65の防塵・防水性能を持つツールボックスを一体化したシステム。ツールボックスの最大耐荷重は50kgで、「トート」や「コンパクトオーガナイザー」を上部に連結して運搬することも可能。サイズは590×480×617〜1015mmで、本体重量は約8.0kgです。

さらに「タフシステム」のツールボックスシリーズを壁面収納できるようになる新設計ラックシステム「タフシステム ラッキングシステム」(2万1600円)も、3月下旬より発売がスタート。650×330×1800mm、重量約8.1kgで、乱雑になりがちな倉庫やガレージ内がすっきり整頓できるようになります。

プロユースにも応えるハイクオリティと扱いやすさが魅力的なツールボックスシリーズ。工具類の収納だけでなく、アウトドアの際でも大いに活躍してくれそうですね。

>>?DEWALT

 

[関連記事]
アウトドアギア収納にぴったりな名作ケースが旧ロゴで復刻!

アウトドアでの貴重品は「まるっとBOX収納」という選択はアリかも

モンベルの特大トートバッグはアウトドアギアの持ち運びにピッタリでした

(文/&GP編集部)