TOPEAKのiPhone用スマホケースは自転車用ホルダーにもなるぞ!

TOPEAKのiPhone用スマホケースは自転車用ホルダーにもなるぞ!

TOPEAKのiPhone用スマホケースは自転車用ホルダーにもなるぞ!の画像

週末にロードバイクを楽しむライダー、空いた時間にUber Eatsで料理を配達するアルバイターなど、スマホの地図で道をチェックする場面が多い人にとって、自転車用スマホホルダーは必須アイテムですよね。

iPhone Xユーザーで使い勝手のいいものを探しているなら、TOPEAK(トピーク)のライドケース+マウントはいかが? 普段使いにも最適なケースと、無段階で角度調節できるマウントなど、使いやすさとスタイリッシュなデザインが特徴です。

TOPEAKのライドケースは、iPhone XS Max用とiPhone XR用の2タイプ。スマホに装着するライドケースと自転車やバイクに取りつけるライドケースマウントが用意されています。

まず、ライドケース本体は、エンジニアリングプラスチックとラバーという2種類の素材を巧みに組み合わせた耐衝撃性に優れたフレームで、コーナー部にはバンパーを搭載し、万一の落下時の衝撃を軽減する仕様です。

また、縦置き、横置きのどちらも可能なフリップスタンドを装備しているので、動画を観る際など普段使いにも最適。装着したままでワイヤレス充電にも対応しているので、いちいち外す手間もありません。

本体裏にはライドケースマウントへの装着マウントを設けていて、自転車への着脱も簡単です。さらに、専用のライドケースマウントのほか、各種の別売りライドケースマウントと組み合わせることもでき、バイクライディング時だけでなく幅広い場面で活用できます。

アルミ製ライドケースマウントは、バイクのステムキャップやステム胴、ハンドルバーに取付けることが可能。角度を無段階に調節できるうえ縦にも横にも90度ずつ回転させることができ、見やすい角度にセッティングできます。ブラックのケースとアルミ製のマウント共に、シンプルでスタイリッシュなデザインもGOODです。

iPhone XS Max用とiPhone XR用のどちらも、ライドケース単体で3500円(税別)、ライドケースマウントのセットで5500円(税別)。バイクや自転車乗りは要チェックです。

>> TOPEAK「ライドケース セット(iPhone XS Max用)」

 

[関連記事]
自転車でスマホナビ派なら充電切れは大敵ですよね

こんなに楽しかったっけ?サイクルライフを変える“自転車ガジェット”5選

カゴじゃない方法で自転車の荷物入れを増やしたい!

(文/&GP編集部)