歩くだけでトレーニングになるインソールを使って健康なカラダを作ろう!

歩くだけでトレーニングになるインソールを使って健康なカラダを作ろう!

歩くだけでトレーニングになるインソールを使って健康なカラダを作ろう!の画像

「夏に向かってカラダを引き締めたい! でも仕事は不規則だし、ジム通いなんてとても無理」そんな言い訳はもう言うのも飽きた、だったらこんなインソールはいかが? 今履いているシューズに入れて歩くだけで、日常生活がそのまま筋力トレーニングになるという驚きのインソール「アシトレ」(2700円)です。

「アシトレ」は手持ちの靴に入れるだけで足の機能を改善、日常生活がそのまま “ながら運動” になるという画期的なインソール。足外側にある立方骨(キュボイド)を支えて動きやすく正しい姿勢へと導く「キュボイドサポート」。

足のアーチを本来の形に戻し、靴の中でも足指が使える環境に整える「カルケニアスパッド」の働きが足本来の働きを取り戻し、疲れにくく美しい姿勢をキープできるようになります。

開発したのは群馬に本社をおくBMZ。高機能インソールというと、足のトラブルに悩む人やアスリート向けというイメージがありますが、今回発売の「アシトレ」では、足指の付け根部分を従来より高い位置に設定することで、足指が地面をしっかりとつかめるだけの空間を確保。

ふだん使う機会のない足指が動けるようになることで脚の筋肉を刺激、日常生活の中でトレーニング効果が期待できるというわけです。

使い方は全くシンプルで、普段履いているシューズに入れたら、あとはいつも通りの生活を送るだけ。日頃から運動不足に悩んでいる人なら、意識せずに“ながらトレーニング” ができるのはかなりうれしいし、立ち仕事や外回りの多い人なら疲れにくくなる効果も。普段から運動する習慣のある人なら、よりはっきりとした効果を自覚できそうです。

通勤はもちろん、ショッピングやデートを楽しみながら、ふだん使っていない足の筋力を鍛えられるなんてうれしすぎる! でもこれ裏を返せば、毎日の暮らしの中でほぼ強制的にトレーニングをすることになる訳で、ある意味、かなりホリックな世界。

メーカー側も「筋肉痛になることを覚悟の上でお使いください」と呼びかける自信作、本気で取り組むなら試してみる価値は大いにありそうです。

>> BMZ「アシトレ」

 

[関連記事]
お気に入りの靴がフィット感アップ!形状記憶インソールで快適な足元にしよう

足に合わせて形が変わる!足形記憶インソールで快適に歩こう

インソールを取り外せる“PureBOOST”だから機能性をより体感できる

(文/&GP編集部)