エア ジョーダン2019夏モデル、最注目はMJも履いた「14」の白赤でしょ!

エア ジョーダン2019夏モデル、最注目はMJも履いた「14」の白赤でしょ!

エア ジョーダン2019夏モデル、最注目はMJも履いた「14」の白赤でしょ!の画像

バスケットシューズと言えば、エア ジョーダン。長年愛され続けているこの名作シューズの2019年夏モデルが続々ラインナップしています。

注目は発売20年を記念し、発売当時そのままのカラーとシルエットで復活する「エア ジョーダン14 White/Red」。

このほかにも、スニーカーとバスケットファンなら見逃せないクールなモデルばかりです。

▼「エア ジョーダン14 White/Red」

2019年夏モデルの目玉が、「エア ジョーダン14 White/Red」(2万2680円)です。1998年に発売され、シカゴ・ブルズ時代のマイケル・ジョーダンが最後に着用したことで有名なこのモデルが、発売当時のクラシックなホワイトとレッドのカラーで復活。

高級スポーツカーのスタイルから着想を得た独特のシルエットが縫い目などの細部まで忠実に再現されています。このファン垂涎のモデルは、オリジナルパッケージと特製のハングタブを付属して、NIKECOM/SNKRSおよび、一部のNIKE/JORDAN販売店にて発売中です。

 
▼「エア ジョーダン13 Cap and Gown」

4月27日より発売予定なのが、「エア ジョーダン13 Cap and Gown」。パテントレザーのアッパーに透明で暗い色のアウトソール、メタルのエンブレムにタッセルを思わせるシューレースでドレスアップしたモデルです。
▼「エア ジョーダン 7 Ray Allen」

6月1日には、「エア ジョーダン 7 Ray Allen」も登場。1992年に発売されたエア ジョーダン7と、殿堂入りを果たしたバスケットプレイヤーであるレイ・アレンのエア ジョーダンPE コレクションの2足を組み合わせた、特別なカラーが印象的なモデルです。

 
▼「エア ジョーダン Reflections of a Champion Collection」

さらに、6月8日より、「エア ジョーダン Reflections of a Champion Collection」として、反射素材に包まれたシューズのカプセルコレクションがラインナップ。マイケル・ジョーダンが出場したチャンピオンシップのうち最初の3回に着用した「エア ジョーダン6 レトロSP」「エア ジョーダン7 レトロSP」「エア ジョーダン8 レトロSP」(各2万6460円)が勢揃いします。

 
▼「エア ジョーダン4 フライトニットコレクション」

そして6月14日には、エア ジョーダンの発売30年を記念した「エア ジョーダン4 フライトニットコレクション」(2万5920円)が登場。ナイキが誇る、タフで軽いフライトニット素材を採用した一足です。

 
▼「エア ジョーダン14 University Gold/Black/University Red」

「エア ジョーダン14 University Gold/Black/University Red」も6月22日よりラインナップが決定。マイケル・ジョーダンが愛したイタリアのスポーツカーにインスピレーションを受けたモデルが、鮮やかな色をまとって新しく生まれ変わっています。

どれをゲットしようか目移りしてしまう豪華なラインナップ。いっそのこと、すべて揃えてしまう!?

>> NIKE「エア ジョーダン」

 

[関連記事]
新作も復刻モデルも、エア ジョーダンはいつの時代もカッコいい!
エアジョーダンだけじゃない!ナイキから新作BHMコレクションが到着

エアジョーダンの新カラバリ展開でストリートの視線を独り占め!

(文/&GP編集部)