ジミー・ペイジのテレキャスがレギュラーモデルに!もちろん鏡付き!

ジミー・ペイジのテレキャスがレギュラーモデルに!もちろん鏡付き!

ジミー・ペイジのテレキャスがレギュラーモデルに!もちろん鏡付き!の画像

ロック好きなら、レッド・ツェッペリンのギタリストであるジミー・ペイジの名を知らぬものはいないだろう。2019年の世界的楽器の祭典“THE NAMM SHOW”では、そのジミー・ペイジのシグネイチャーモデルのひとつである「JIMMY PAGE MIRROR TELECASTER」が発表されて話題となったが、なんとレギュラーラインとして国内販売することがフェンダーから発表された!

ラッカーフィニッシュのホワイトブロンドカラーが美しい「JIMMY PAGE MIRROR TELECASTER(R)」(33万円/税別)は、ペイジがTHE YARDBIRDS在籍時に前任のギタリストであったジェフ・ベックから譲り受け、LED ZEPPELINを始動した当時、使用していた、テレキャスへのオマージュ。開発段階からジミー・ペイジ本人が監修に当たったという代物だ。

ボディには2ピースのアッシュを使用。レッド・ツェッペリンの1stアルバムで聴けるフルボディの斬新なトーンを再現するため、JIMMY PAGE CUSTOM ‘59 TELEシングルコイルピックアップをペアでマウントしている。

ほかにも細部までのこだわりに加え、ジミー・ペイジがボディに貼り付けたものと同様、8枚の円形ミラーが付属。カスタマイズの過程まで追体験することが可能なのだ。1967年2月に本体に加えられたこの8つの丸い鏡は、ピンクフロイドのシド・バレットに影響を受けたとも言われる。

この他にも、同時に発表されて話題となった、ドラゴンのイラストが印象的な「JIMMY PAGE DRAGON TELECASTER」も年内に国内発売予定。

20世紀を象徴するいくつものリフを生み出し、ロックの伝説が詰まったモデル。手にしてみたくない?

>>フェンダーミュージック

 

[関連記事]
FとBが押さえられない?だったら子どもでも弾ける3本弦ギターで再チャレンジだ!

あのミュージシャンのギターもある!「ロックの殿堂ミュージアム」が日本にやってきた!

70年の歴史を凝縮!フェンダーの新モデルでギターが弾きたい!

(文/&GP編集部)