まさかのスエード!履くほどに味が出るオニツカタイガーの育てるスニーカー

まさかのスエード!履くほどに味が出るオニツカタイガーの育てるスニーカー

まさかのスエード!履くほどに味が出るオニツカタイガーの育てるスニーカーの画像

ワタクシ本間、カモフラージュパターンのスニーカーに弱いんですよね。ウッドランドからタイガー、チョコチップデザートにイギリス軍のDPMなどなど、ついつい目が行きがちなのです。

そこで今回目を付けちゃったのがコレ! オニツカタイガーの「TIGER ALLY DELUXE」です。ウッドランドパターンを配したシックな質感がイイですね。表面にわずかな凹凸があってベースは“キャンバス地”かな? って思って手に取ってみたら、全然違いました。まさかのスエード!?

こちらは、オニツカタイガー「NIPPON MADE」シリーズのひとつとなります。“日本のブランドとして今一度、日本のモノ作りの良さを伝えたい” というコンセプトのもと、素材の良さやディテールへのこだわり、日本の職人技によるクオリティの高さを世界に発信するシリーズです。

カモフラージュ柄をプリントしたスエードレザーを型押しし、完成後にウォッシュド加工とブリーチ加工を施すことで、まるで履きこんだようなユーズド感が表現されています。手が込んでますね! それにしても、ユーズド風の加工といえばデニムパンツやスウェットなどではよく見かけますが、スニーカーでは滅多にお目にかかれません。果たしてその仕上り具合とは!?

 

■重厚かつ味わい深い素材感!

アッパーは天然皮革由来のスエードに型押しで凹凸が刻まれています。粗く織込まれたコットン地のようなルックスですが、実際に手に取れば素材感の違いは段違い。高級感がハンパないっす!

オニツカタイガーストライプをよく見ると、ラインが重なり合う出っ張り部分にはウォッシュドで擦れたような質感が再現されています。芸が細かい!

シュータンのラベルにはクリアな質感のレザーを採用。ナチュラルに経年変化したような質感になっています。

インソールには「NIPPON MADE」シリーズの証とも言える“日本製”の文字が!
*  *  *
ユーズド感を押し出すなんて、なかなかのレア物です。ワークブーツや革靴なら経年変化も“味”としてプラスポイントにもなりますが、スニーカーで味出しを楽しめるって、とっても新鮮です!

このド渋い質感、大人のためのスニーカーと言えますね。

オニツカタイガー
「TIGER ALLY DELUXE」(3万2400円)

>>?オニツカタイガー

 

[関連記事]
カモフラなNB「99X」もカッコいい!もちろんMade in U.S.A.です!

街にも似合うカモフラ柄のバッグシリーズで人とは違う個性を!

カモフラ×スエードでミリタリーな「ナイキ SB ダンク LOW プロ」が新鮮!

(取材・文/本間 新)