夏までに体作りするならSIXPADのカッコいいギアで気分を上げよう

夏までに体作りするならSIXPADのカッコいいギアで気分を上げよう

夏までに体作りするならSIXPADのカッコいいギアで気分を上げようの画像

筋電気刺激を取り入れたトレーニング・ギアで一躍話題になったSIXPAD(シックスパッド)から、新たなトレーニング・ギア6種が登場! トレーニング用3種、ストレッチ用3種で、いずれもスタイリッシュ。形から入るのもアリですよ?

まずは、筋力アップのためのギア3種!

「プッシュアップバー」(2592円)は、トレーニングの基本である腕立て伏せのためのギア。グリップを握ることで手の位置が高くなり、肩の可動域が拡大することで、より効果を得られる。

ラバー素材の「トレーニングバンド」(2160円)は、さまざまなトレーニングに応用しやすい取っ手のないシンプルな構造。両端を持って引っ張ったり、 両足に掛けて広げたり、 反発するゴムの負荷に逆らうことで、 いつでも手軽に筋肉トレーニングが行える。

さらに、1kg、2kg、3kgから選べる「アンクルウェイト」(2592〜4320円)を足首につければ、トレーニングに負荷をかけることができる。ワンタッチで付けられる面ファスナーは表面積が広いので、運動中も外れにくい。

さて、トレーニングが終わったらストレッチで体を緩めよう。

「フットローラー」(3564円)は、刺激の異なる三種の突起で、効率的に足裏を刺激してくれる。椅子に座って左右同時にストレッチもできる。軽量&コンパクト設計なので、どこでも持ち運べるのもうれしい。

「ストレッチロッド」(4104円)は、360度回転するコンパクトなローラー。首や背中、お腹、腕、脚などに押し当てて使うと、人の手のような表面の凹凸が、体にフィットし、全身の筋肉に心地よくアプローチ。

負荷に合わせて選べる2タイプの「エクササイズバンド/エクササイズバンドエス」(3888円/3024円)は、両端を持ち背面で腕を広げたり閉じたりすることで、疲れがたまりやすい肩甲骨まわりのストレッチをサポート。適度な強度で伸ばすことで、肩まわりの筋肉を緩めてくれる。

こんなかっこいいギアならトレーニングも長続きするはず! いずれも先行予約を受付中で、4月26日より通常発売予定。

>>SIXPAD

 

[関連記事]
SIXPADのトレーニングギアを使って夏までに理想のボディを!

「腹筋ローラー」はまず“膝つき”から!壁を使うのもアリですよ【筋トレ道具の使い方@】

持久力を鍛えたい!それならプロ愛用のマスクでトレーニングしてみては?

(文/&GP編集部)