梅雨のジメジメや部屋干し対策に強力な除湿機を導入してみない?

梅雨のジメジメや部屋干し対策に強力な除湿機を導入してみない?

梅雨のジメジメや部屋干し対策に強力な除湿機を導入してみない?の画像

GWが明けてさわやかな5月。気持ち良く過ごしていると思ったら、あっという間に梅雨が始まる6月に突入。洗濯物は部屋干しばかりになると、生乾きのニオイもイヤだったり…。そんな梅雨への準備として除湿機を用意しておきませんか。部屋のインテリアを損なわない1台を選んでおけば、憂鬱になりがちな梅雨時も快適に過ごせますよ。

とはいえ、除湿機という響きからもなんだかオシャレ家電は想像しにくいのが本音といったところ。でもそこは、デザイン力に定評がある±0(プラスマイナスゼロ)。「除湿機」(4万3000円)だってしっかりオシャレに仕上がっています。

余計な凹凸のない四角い箱のようなシンプルな外観は、インテリアにこだわった部屋にも問題なく馴染みます。

除湿機はお部屋の湿気を吸い取り、カラッと爽やかな空間に整える便利な道具。通年を通して使えるのでジメジメした梅雨の時期はもちろん、換気しづらい空間のリフレッシュにも役立ちます。

部屋干しをしているリビングで稼動させれば湿気を吸い取り、洗濯物が早く乾く手助けに。湿った空気をいつまでも充満させないので、生乾きの嫌なニオイも軽減されて一石二鳥です。また付属のホースを使えば、除湿された乾いた風を下駄箱内に送り込めるので、雨に濡れた靴もスッキリと乾かしてくれます。

カラーはホワイトとブラックの2色展開。サイズはH506×W171×D333m 重さは約10s。シンプルな機能美が際立つ除湿機は、毎日の暮らしをさわやかに保ってくれる必需品です。発売は5月予定です。

>> プラスマイナスゼロ

 

[関連記事]
モバイル化の波は除湿機まで!でもこれ結構いいかも

“無風感”で攻める東芝エアコンの新戦略 #家電最前線

ボタンひとつで靴のいや〜な臭いが1分で解消できますよ

(文/&GP編集部)