映画『ワイルド・スピード』1作目に登場するチューンドカーがミニカーに!

映画『ワイルド・スピード』1作目に登場するチューンドカーがミニカーに!

映画『ワイルド・スピード』1作目に登場するチューンドカーがミニカーに!の画像

人気のミニカーブランドHot Wheelsの次なるモデルは、大人気映画『ワイルド・スピード』登場車。第一作目に登場した車のシリーズ「ワイルド・スピード・プレミアム・シリーズ オリジナル・ファスト」(各700円/税別) が誕生だ!

全世界累計興行収入が5000億円を突破した映画「ワイルド・スピード」シリーズ。Hot Wheelsからはこれまでも、作品に登場するさまざまな車種をリアルなデコレーションで再現したプレミアムダイキャストカーシリーズが登場してきたが、今回は第一作目に登場する車種を集めた新シリーズだ。

ラインナップは全5車種。中でも注目の「ニッサン 240SX(S14)」「’95 ミツビシ・エクリプス」「フォルクスワーゲン・ジェッタMK3」は、今回のシリーズで初めてニューツール(新金型)として登場。

ほかにも「’95 マツダ RX-7」「ニッサン・スカイライン GT-R(BNR33)」が登場し、映画から飛び出してきたような精巧なデザインがファンのコレクション欲を満たしてくれるぞ。

>> マテル「ホットウィール」

 

[関連記事]
防護力よし!機動力よし!陸自の軽装甲機動車はミニカーの再現力もよし!

見よ、この精巧な作り!NISMO R34 GT-R Z-tuneがミニカーになって登場だ

ミニカーで遊ぶときの「ぶ〜ん」は言わなくていいんです

(文/&GP編集部)