アジア発の人気が日本でも!今年の夏はポータブル扇風機が常識になる!?

アジア発の人気が日本でも!今年の夏はポータブル扇風機が常識になる!?

アジア発の人気が日本でも!今年の夏はポータブル扇風機が常識になる!?の画像

平成の最後の月となった4月は思いのほか寒い春でしたが、GWが明ければもう初夏の声が聞こえてくる季節に。暑がりさんのアナタ、この連休中に暑さ対策を練っておくことをお勧めしますよ。

いろんな方法がありますが、即効性を感じられる暑さ対策と言ったら、やっぱり風を大量に浴びること。この際だから、いつでもどこでも使える扇風機を常備しちゃうっていうのは、いかがですか。

直径わずか6cmの超小型ヘッドから最大風速11m/sの強風が吹き出す「BLUEFEEL PRO(ブルーフィール プロ)」(2916円)は、なんとドローンモーター技術を搭載した、小さいのにパワフルなポータブル扇風機です。

この扇風機を開発したBLUEFEELは、サムスン電子の社内ベンチャーから始まったポータブルスマート機器専門のブランドです。ドローンに使われる強力なモーター技術を採用し、空気力学に基づいた独自のファン設計とカバーデザインで、このサイズからは想像できないような強力な風を吹き出す技術の開発に成功しました。

小型ヘッドの直径は約6cm、本体は約16cm、重量はリンゴおよそ1/4個分(99g)という超軽量。エネルギー消費量を画期的に削減した超省エネ設計で、約6時間〜最大約24時間の連続使用が可能になっています。

このサイズなら、オフィスや車の中、アウトドアやスポーツ観戦何度、オン・オフ問わずに1日中いつでも快適な風を持ち運ぶことができますね。

カラバリは、ナチュラルテイストの色合いがオシャレなスノーホワイト、スペースグレー、マカロンピンクの3色展開。ストラップをつけて手から下げたり、スタンドで机において使ったり。

ちなみにこのポータブルなパーソナル扇風機、夏の暑さは日本の比ではない東南アジアではいまや常識なほど、街行く人が使っています。最近は日本の夏も亜熱帯のような暑さです。今年の夏は日本でも、自分用扇風機を持ち歩く人が増えるかもしれませんね。

>> BLUEFEEL

 

[関連記事]
USBでもワイヤレスでも使えるからアウトドアでも仕事でも使えます

梅雨のジメジメや部屋干し対策に強力な除湿機を導入してみない?

ミルスペックのケースでApple Watchがタフなギアに大変身!

(文/&GP編集部)