これは高コスパ!キャンプ初心者に最適なシエラのテント

これは高コスパ!キャンプ初心者に最適なシエラのテント

これは高コスパ!キャンプ初心者に最適なシエラのテントの画像

今年こそキャンプデビューしてみたいけど、いったいどんなテントを? という初心者の方に、まずはコレ、という最適なテントをご紹介。

軽くて丈夫。雨や結露に強く、通気口の開け閉めにより夏には通気性、冬には保温性を確保。四季に合わせてオールシーズンで使い倒せるので、実は高コスパなテントなんですよ。

シエラデザインズより「HALF DOME」シリーズのテントが、2人用の「SD HD2」(2万9000円/税別)、4人用の「SD HD4」(3万9000円/税別)の2タイプで登場。

シエラデザインズが90年代に発売していた「HARF MOON」というテントを新たなデザインと機能性で復活したもので、いずれもカラーはダークシャドーとカプリブリーズの2色展開。「SD HD2」は収納サイズ45cm、重さ3.2kg。「SD HD4」は収納サイズ50cm、重さ4.2kgになります。

シエラのロゴに描かれるヨセミテ国立公園内の山、通称“ハーフドーム”の名を冠したこのテントは、接地面やフライシートに耐水圧1500mmという75デニールのポリエステルを使用しているので、雨の多い日本では頼もしいスペック。このレインフライとのダブルウォール型のため、寒暖差の激しい季節でも結露の心配がありません。

これからの暑い夏には、ドアを開けてメッシュにすることで通気性を確保でき、逆に寒い冬には、ドアを閉め天井部分のみで換気することで保温性を確保。日本の四季に柔軟に対応できます。まずはこの「HALF DOME」を携えてキャンプにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

>> シエラデザインズ

 

[関連記事]
コツは完成形をイメージすること!ドームテントのたて方【初めてのキャンプB】

側面が垂直に近いテントなら中はかなり広くなりますよ!

どれも設営カンタン!広々リビングでキャンプが楽しめるOgawaの新作テント

(文/&GP編集部)