BBQには欠かせない缶ビール、縦に並べて担いでいこう!

BBQには欠かせない缶ビール、縦に並べて担いでいこう!

BBQには欠かせない缶ビール、縦に並べて担いでいこう!の画像

初夏の日差しを感じられるようになると、アウトドアもいよいよ本番。やっぱり外で飲むビールは最高ですね。キャンプやBBQには欠かせないクーラーボックスも、この時期は大活躍。食材と飲み物を詰めて、準備万端。さぁ、出かけよう…と肩にかけると、ずっしりと重みが。これだと、ちょっと気持ちが萎えちゃいますね。

だったら、飲み物だけ別のカタチでスマートに持ち運んでみませんか? 新発想のちょっとおもしろいクーラーバッグをご紹介します。

天然素材のカゴのように見えるクーラーバッグシリーズ「パニエ」のNEWアイテムとして、缶やボトルを棒状にして持ち歩ける「ショルダードリンク バッグ」(2000円/税別)が登場しました。

気になるのはやはりこのカタチ。クーラーバッグを思いっきり伸ばしたら、アレ? なんだかイイかも。筒型になったバッグの中には、350mlの缶なら5本、500mlのペットボトルなら4本、ワインフルボトルなら2本を収納でき、長ーい1本にして持ち運べるというスグレモノです。しかもストラップについているホルダーにも1本入れられるので、計6本も収納できます。運びながらホルダーから取り出して「ちょっとお先にいただきます」なんてこともできちゃいますね。

ドリンク類を1本にまとめて、スマートに肩にかけて運べば、クーラーボックスには食材を入れるだけでOK。これなら運搬も楽になる上に、なんだか運んでいる姿さえサマになって見えるから不思議です。

当たり前と思っていたことも、視点をちょっと変えるだけで、快適になるアイデアグッズ。上手に使いこなせば、アウトドアの楽しさが倍増すること間違いなしです。

>> SPICE「バカンス クーラーショルダー ドリンクバッグ パニエ」

 

[関連記事]
キャンプにBBQに便利な背負えるクーラーボックスが本格リュックになったぞ!

BBQやキャンプの必需品!一芸クーラーボックス8選

キンキンのビールを楽しみたいならSTANLEYの「クーラーボックス」【アウトドア銘品図鑑】

(文/&GP編集部)