効果的にランニングのレベルを上げるミズノ独自技術を詰め込みました

効果的にランニングのレベルを上げるミズノ独自技術を詰め込みました

効果的にランニングのレベルを上げるミズノ独自技術を詰め込みましたの画像

多くのランナーに好評を得ているミズノの「ウェーブシャドウシリーズ」のシューズに、ニューカマーの誕生です。新作は、初心者のランナーが次のステップアップに使うのに適したアイテムとなっています。

一般的なランニングシューズ標準より軽い、260gというウェイト。そして、かかとからつま先までの高さが従来品より小さく(低く)なっているという仕様です。

これにより、着地がミッドフット部分になるため着地感覚が初心者でも得やすく、すぐに地面を蹴り出せるというわけです。これからスピードアップを図っていきたいと思っている初心者ランナーのニーズをばっちり捉えているのです。

その秘密を詳しく見ていきましょう。

スポーツメーカーのミズノは、低ドロップによるミッドフット走法でステップアップやフォーム改善をしたいランナーをサポートするランニングシューズ「WAVE SHADOW 3」(1万1900円/税別)を6月1日より発売します。

アッパーに異なるメッシュが配置され、つま先からかかとまで統一感のあるシンプルなデザインになっています。

アンダーメッシュには伸縮性のある柔らかいメッシュが採用され、さらにシュータン付け根の構造を改良することでより足の甲に沿うようなフィット感を生んでいます。
また、中足部に内蔵されたストラップが足とシューズを一体化し、より素足感覚を目指した設計です。

独自テクノロジーである「ミズノウエーブ」による高いクッション性と、安定性を保ちながら、低めのドロップで効果的なトレーニングをしたいランナーをサポートしてくれますよ。

使用シーンとしては、スピードを上げていく意識をもって走るときがおすすめ。まずはジョギング後のショートダッシュ練習で履いてみましょう。もちろん、これからフルマラソンを目指す初心者ランナーにもおすすめですよ!

>> ミズノ「WAVE SHADOW 3」

 

[関連記事]
ミズノのハイエンドスニーカー、初コラボの相手はBEAMS

初・中級者の“脚作り”に最適!ミズノの新コンセプト・ランニングシューズ

どこまで速くなる?ナイキ史上最速シューズがさらに進化

(文/&GP編集部)