めっちゃ薄い!長くてもミニでも財布はコンパクトが流行です

めっちゃ薄い!長くてもミニでも財布はコンパクトが流行です

めっちゃ薄い!長くてもミニでも財布はコンパクトが流行ですの画像

いま時代は、シンプル&ミニマル志向へと移り変わっています。その筆頭格と言えば、そう財布。ここ数年は、ミニマリスト向けに様々なタイプの財布が登場していますが、今回ご紹介するのはビジネスシーンやちょっとフォーマルな場面でもきちんと感を出せる極薄長財布と、パスポートも入れられるトラベル用財布の2点。オリジナルメンズ財布ブランド “銀座逸革工藝” からの提案です。

本革長財布「超薄本革長財布」(5000円〜 5月14日現在)の厚さは、わずか5mm。紙幣を10枚入れても約7mmなので、スーツの内ポケットやカバンの中に入れてもかさばりが気にならないスリムな長財布です。

カードポケットは3カ所で合計6枚のカードが収納可能。紙幣は見やすく、カードも取り出しやすいので、さっと開けばどんなシーンでも必要なものをスマートに取り出せます。

サイズはW183mm×H96mm×D5mmで、ブラック、キャメル、イエロー、ネイビーの4色展開。職人の手仕事でひとつずつ作り上げられた逸品は、持っているだけで “できる男” をさりげなく演出してくれそうです。

極薄設計のトラベル用財布「Dash Travel Wallet」(4320円 5月14日現在)は、パスポートや搭乗券も収納できるトラベル用財布。

ミニマリストなら財布はもちろん、トラベルキットもコンパクトに持ち歩きたいもの。「Dash Travel Wallet」なら、あらゆる国の紙幣が収納可能。カード類、搭乗券、パスポートをひとつまとめられて、厚さはわずか3.2mm。ジーンズのフロントポケットに収まるので、トラベルポーチも必要ありません。

ビジネスシーンもプライベートもスタイリッシュかつミニマルにこだわりたいアナタにおすすめの逸品。クラウドファンディグ・GREEN FUNDINGにて先行販売中です。

>> GREEN FUNDING「超薄本革長財布」

 

[関連記事]
アロマ香る贅沢な一枚革で作られた三つ折り財布
まるでガジェットみたいな多機能ウォレットケースは鍵やケーブルも入るんです

小さい財布がブライドルレザーで質感大幅アップ!

(文/&GP編集部)