エアコンや棚上も!高所の掃除は軽量スティッククリーナーにお任せ!

エアコンや棚上も!高所の掃除は軽量スティッククリーナーにお任せ!

エアコンや棚上も!高所の掃除は軽量スティッククリーナーにお任せ!の画像

湿度が低く、また気温も高くなってきた今の時期は、窓を全開にして気分良く部屋を掃除できる絶好のタイミングです。棚の上やエアコンのフィルターなど、おざなりにしがちなところもキッチリお掃除できる最新掃除機で、家の隅々までクリーンにしてみませんか?

シャープが6月13日より発売を開始する「RACTIVE Air(ラクティブ エア)」は、高い吸引性能を実現した新モーターと、ラグマットや壁際のゴミやホコリを快適に掃除できる新ヘッドを搭載した最新型のコードレススティック掃除機です。

本体の重さは約1.5kgと軽い上、掃除したい場所へピンポイントで持ち運べるコードレス仕様。バッテリーは着脱式となっており、約80分間の急速充電で最長約32分間の連続運転に対応します。

軽量性とコンパクト性を両立した大風量高圧3Dファンモーターを搭載し、掃除機の基本性能である吸引力も従来機より約30%アップ(フルパワーモード時)。強力パワーでゴミを吸い取ります。

また、スティックタイプでは初の搭載となる「ラグ越え機能」を搭載。ラグマットなどを敷いたフローリング掃除の際、吸込口や掃除機本体を持ち上げることなく段差を楽に乗り越えられます。

吸込口にはこちらも新搭載となるシャッター構造を採用し、壁際や部屋の隅といった掃除しにくい箇所のゴミを効率的に吸い上げます。

付属のアタッチメントは、エアコンの上など高所の掃除に便利な「はたきノズル」や、車のシートやサッシなどの掃除に役立つ「すき間ノズル」、立ったままで吸込口を簡単に着脱できる「スグトルブラシ」、パイプを外してデスク上などを掃除できる「ハンディノズル」を標準装備。

掃除機内部のダストカップやフィルターは簡単に取り外すことができ、まるごと水洗いできるので常に清潔な状態を保てます。テーブルや椅子などに立て掛けられる「ちょいかけフック」も搭載し、使い勝手を考えた配慮も施されています。

タイプは2モデルで、幅223mm×高さ980mm×奥行220mmの外寸や、0.13Lの集塵容積など、掃除機本体のスペックと仕様、充電器付属は共通。上位モデルとなる「EC-AR3SX」(7万5000円前後)は本体カラーがピンク系とゴールド系の2色で、着脱式バッテリー2個、コンパクトふとん掃除ヘッド、タテヨコ曲がるすき間ノズルが付属します。

もう一方の「EC-AR3S」(6万5000円前後)は本体カラーがピンク系1色、バッテリーが1個で、標準装備のアタッチメントのみ付属します。

その名の通り、ラクに持ち運べてどこでも使える “軽さとアクティブさ” を兼ね備えた掃除機「RACTIVE Air」。毎日の掃除はもちろん、念入りに行いたいしっかり掃除でも、快適かつスピーディーに行えそうですね。

>> シャープ「RACTIVE Air」

 

[関連記事]
取り回しやすいスティック型の不満はコードが解消してくれます!
ダイソン欲しい!でも部屋広くないし…。大丈夫、ヘッドがスリムなモデルありますよ!

使い捨てだから気軽に使える!ケルヒャーのスチームクリーナーに頼れる相棒登場

(文/&GP編集部)