グリーン文字盤が映えるタグ・ホイヤー「モナコ」誕生50周年限定モデル

グリーン文字盤が映えるタグ・ホイヤー「モナコ」誕生50周年限定モデル

グリーン文字盤が映えるタグ・ホイヤー「モナコ」誕生50周年限定モデルの画像

タグ・ホイヤーの人気モデル「モナコ」の誕生から今年で50年。この節目の年を記念して、5つのリミテッドモデルからなる限定コレクションの発売が発表されました。

第1弾として5月27日に発売されたのは、1970年代スタイルにオマージュを捧げる「モナコ 1969?1979 リミテッドモデル」(70万5000円/税別) 。数量わずか169本という、貴重なタイムピースです。

1969年、世界初の角型自動巻防水時計として誕生した「モナコ」。モダンなスクエアデザインに発売当時の空気を色濃く残すこの時計は、映画『栄光のル・マン』でスティーブ・マックイーンが着用したことでも知られます。

このアイコニックなモデルの誕生から50年。記念すべき年に発売されるのは、半世紀の歳月を10年ごとに区切り、各時代のトレンドやスピリットにインスピレーションを得てデザインされた5つの特別なモデルです。

第1弾となる「モナコ 1969?1979 リミテッドモデル」では、アワーマークや時分針はあくまでオリジナルに忠実にデザインしつつ、3時・9時位置に備えるサブダイヤルにはシックなブラックゴールドメッキを採用。

1970年代を象徴する幾何学的なシェイプとカラーに、文字盤に施されたオリーブグリーンのコート・ド・ジュネーブが新鮮な風を吹き込みます。ゴージャスなデザインに、パンチング加工を施したブラウンレザーが柔らかな印象を添えています。

ムーブメントにはキャリバー11を採用。ケースバックには、オリジナルの “Monaco Heuer” ロゴと、特別なモデルの証として“1969-1979 Special Edition”、 “One of 169”の文字が刻印されています。

>> タグ・ホイヤー「モナコ 1969?1979 リミテッドモデル」

 

[関連記事]
シンプルな力強さを持つ時計が表現するコルビュジエの世界
クルマと時計、スペシャルなモデルの夢のコラボが誕生!

マニアックさに惹かれる!海外で人気のオリエント個性派モデルが復刻

(文/&GP編集部)