閉じる時もボタンひとつ!一度使うと手放せなくなりそう

閉じる時もボタンひとつ!一度使うと手放せなくなりそう

閉じる時もボタンひとつ!一度使うと手放せなくなりそうの画像

開くときはワンタッチな傘でも、閉じる時には両手を使う必要がありますよね。建物に入る時なんかは、片手に荷物、片手に傘、ドアも開けなきゃならないし、早くしないと濡れちゃうしで、実は結構あせっちゃうシーンだったりします。そんな時に便利な、閉じるのもワンタッチでできる長傘が登場しましたよ。

片手に重い買い物袋をぶら下げている時とか、ペットをリードで散歩させている時なんかに不便を感じるのが傘を閉じるときのアクション。両手での作業となるため、片手が空いてないときは意外とフラストレーションがあります。そんな、傘を閉じる作業をボタンひとつでできる、「片手でワンタッチ 自動あけしめ傘」(3480円)がサンコーから発売となりました。

開くときはもちろんのこと、閉じるのも、柄の部分に付いている手元のボタンを押すだけ。片手がふさがっていても、親指一本でポチッと一瞬で閉じることができ、建物や乗り物への出入りがかなりスムースになること請け合い。

一度使ったらもう普通の傘が不便に感じてしまうかもしれませんね。傘自体も使用時の直径が105cmと、通常の傘と遜色ないどころか、比較的大きめで安心感のあるサイズ。カラーはブラック。柄の部分がちょっとユニークな形ですし、ボタンも付いているので、傘立てから自分の傘を探すときでもすぐに見つかりそうですよね。

この傘を買っておけば、雨の多い今の季節をより快適に過ごせるはずです。

>> サンコー「片手でワンタッチ 自動あけしめ傘」

 

[関連記事]
体をしっかり雨から守る、高級感と耐久性を備えた宮内庁御用達ビニール傘

軽くて強い!釣り竿の技術から誕生した傘はカバンに入れておくのに最適です

折れる前提で作られた傘なら安心して使えます!

(文/&GP編集部)