脱ぎ履きしやすいキャンプの味方!さすがメレルのモックシューズ

脱ぎ履きしやすいキャンプの味方!さすがメレルのモックシューズ

脱ぎ履きしやすいキャンプの味方!さすがメレルのモックシューズの画像

キャンプシーンに最適な、着脱便利なメレルのモックシューズ「HUT MOC」(8500円/税別)が全13色で登場しました。

軽く柔らかく履き心地抜群なモックシューズですが、今作はますますキャンプシーンに便利な機能を持っています。特徴的なのは、かかとを踏んで履いたり脱いだりできるポイント。とにかく便利で楽な「HUT MOC」を見てみましょう。

世界160カ国で愛用される米国アウトドアブランド・MERRELL(メレル)のFW19コレクションでは、「外遊びを楽しもう」をキーワードにキャンプシーンやアウトドアシーンをより楽しく、長時間の歩行も快適にサポートする商品を発売します。

シーズンの皮切りとして登場したのは、キャンプシーンに最適なモックシューズ「HUT MOC」。

メレルが誇るアウトドアシューズテクノロジーをベースに「Super Light, Ultra Comfy」をテーマに掲げ、 HUT(小屋)をイメージして開発されました。

クッション性の高さと抜群のフィット感で長時間の着用もストレスなく、 キャンプからタウンユースまで履く人の気分やシーンに応じて幅広く使えます。履き口にはハンギングフックがついており、汚れたときや使用後の乾燥時や、バッグに吊り下げて持ち運ぶ際にも便利です。

アウトドアで効果を発揮してくれそうなのが「折りたたみ式ヒール」。マイクロファイバー素材が使用されており、かかとを踏んで脱ぎ履きが可能になっているので、キャンプでテントから頻繁に出入りするのも苦になりません。

カラーリングも豊富にラインナップしており、 MENSは7色、 WOMENSは6色です。さらに、 SS19商品「GRIDWAY」や「MOAB 2 EARTH DAY」などに続き、 近年重要テーマとなっているSDGs(日本語では「持続可能な開発目標」)の観点からも、 動物由来の素材を使用せず、 「Sustainability」や「Ecology」を体現しています。

さすが世界のメレル。いつまでも愛され続ける理由がここにもありますね。

>> MERRELL

 

[関連記事]
ちょっぴりカラフルなメレルは春の街歩きにピッタリ!
履き心地◎でエコなメレルの新作で春コーデを先取り!

メレルの名作「ジャングルモック」のイイところを現代風にアレンジ!

(文/&GP編集部)