カードの使い勝手を重視した、でも小銭もちゃんと入るミニ財布

カードの使い勝手を重視した、でも小銭もちゃんと入るミニ財布

カードの使い勝手を重視した、でも小銭もちゃんと入るミニ財布の画像

話題沸騰中のスマホ決済、さらにおなじみクレカや各種電子マネーのおかげで、都市生活での日常的な買い物や移動は、ほぼキャッシュレスでこなせるようになっています。でも中には現金しか使えないショップもあるし、友達との割り勘などキャッシュが必要な場面も少なくありません。

小銭&カードケースの併用もいいけど、いっそ一緒にしちゃったら? というわけで紹介したいのが、三京商会のオリジナルブランド・Jamaleの「ミニマル革小物シリーズ ミニ財布」(6800円〜 6月26日現在)です。

Jamaleの「ミニマル革小物シリーズ ミニ財布」は、これひとつでコインも紙幣もカードも持ち歩けるミニ財布。札入れ+コイン、札入れ+カードといった組み合わせはよく見かけるけれど、全部入れられるミニ財布となると、ちょっと珍しいかもしれません。

サイズは5.5×9cmで、厚さは2cmほど。手のひらに収まるコンパクトさで、ジャケットの内ポケットにもすんなりおさまります。もちろんこの小ささゆえに、収納量には限りがありますが、それでもクレジットカードなら最大5枚まで収納でき、さらに折り畳んだ紙幣やコインも収納可能。背面に備えたタブを軽く引くと、収納したカードが飛び出す仕掛けで、煩雑になりがちなカードの出し入れもスムーズです。

カラーはブラック、レッド、ダークブラウン、カーキ、キャメルの5色。原材料には厳選した国産原皮を使い、さらに確かな技術を持つタンナーによってなめされた “姫路レザー” を採用しています。

背面部分のゴムはスノーボードのゴーグルなどにも使われるウーリーゴムを使っており、耐久性も抜群。浅草の熟練の職人の手による丁寧な仕立ても自慢、長く愛用できるアイテムです。

6月26日現在、クラウドファンディング・Makuakeにて開発・量産体制を整えるためのプロジェクト支援を受付中。プロジェクト募集は8月30日までで、初回生産分は9月上旬の発送を予定しています。ただし各色とも数量限定生産のため、好みの色を選びたいなら早めのチェックをおすすめします。

>> Makuake「Jamale ミニマル革小物シリーズ ミニ財布」

 

[関連記事]
カードとお札だけかと思いきや、小銭も入れられるミニ財布

“手ぶら”で外出できるコンパクトな夏財布5選【大人の夏ファッションE】

全6色!スマホより小さいイタリアンレザーのミニ財布

(文/&GP編集部)